【岡山南高等学校×ダイヤ工業】高校生と連携し、地域の健康づくりを体感する実践型授業を実施。双方の学びを通して岡山の地域活性化のきっかけに

2023年1月5日 木曜日 12:47 PM

医療用品メーカーのダイヤ工業株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:松尾浩紀)は岡山県立岡山南高等学校(所在:岡山県岡山市 校長:桑元秀明)と「地域の健康づくりについて考える」というテーマで2022年4月~12月までの8か月間、健康に関する様々な活動を行いました。その取り組みの成果を発表する場として岡山南高校で2022年12月9日(金)、12月10日(土)の2日間、卒業制作展があり、生徒による運動器チェックの体験会やサポーターの販売が行われました。



今回の取り組みについて



岡山県立岡山南高等学校では、岡山県の企業と連携し岡山の魅力を商品化、県内イベントを盛り上げる取り組みを行っています。2020年の春からコロナ禍となり、毎年取り組んでいた実習内容に制限がかかり、連携する企業を探していました。そこで従業員に卒業生も多く、繋がりがある当社が候補となり、2020年から授業に取り組む事となりました。2022年は【地域の健康づくりについて考える】というテーマで、当社の研究開発施設を利用したサポーターの機能を検証する実験や、運動器年齢を計測できるシステムを使用し、イベントの企画や運営等を進めていきました。共同で取り組む中で、高校生の視点、企業の視点の気付きを元に意見交換ができ、両者にとって新しい発見があり、考えを深めることができました。生徒のアイディアが取り入れられ、今まで実施していたイベントやサービスの改善点を見つけ、当社の強みも再発見することが出来ました。


取り組みの成果発表:卒業制作展での体験会、販売




2022年12月9日(金)と12月10日(土)に岡山南高校で「令和4年度120周年記念 卒業制作展」が開催されました。この卒業制作展は岡山南高校が岡山県下最大規模の専門高校として、生徒たちがそれぞれの学科で学び、身に着けたスキルを存分に発揮し、ステージ、販売、展示といったコンテンツでお客様をおもてなしするものです。今回、成果発表として、当社の運動器年齢の数値化システムである「bonboneチェック」を使用し、訪れた生徒やその保護者、友人の運動器年齢を測定する測定会を実施しました。当日まで生徒が学校や当社での授業を活用しながら準備を行いました。2日間で、200名以上の測定を行いましたが、運営を生徒のアイデアで工夫し、スムーズに実施することが出来ました。測定会の運営を生徒主体になって実施することで、働くことを通じた「喜び」や「やりがい」を体感できたと考えています。


今後の取り組みについて



地域の高校と企業が連携することで、新しい視点が入り、相互の学び合いが地域活性化にも繋がると考えます。学校は生徒に対して地域や社会へ意識を向けるきっかけ作りができ、就職やキャリア形成等の人材育成を行うことができます。企業は、企業の認知度向上や職場の活性化、企業内の人材育成に繋げることができます。 来年度以降も、企業と学校の連携による地域活性、人材育成を行い、社会に貢献する企業活動を行います。

【岡山県立岡山南高等学校】
 所在地:〒700-0933 岡山県岡山市北区奥田2-4-7
 校長:桑元秀明
 校訓:【実力を養う】【個性を伸ばす】【恥を知る】
 目指す生徒像:礼儀正しい実力派
 設立年月日:1902年5月
 設置学科:商業学科(商業科・国際経済化・情報処理科)・家庭学科(生活創造科・服飾デザイン科)
 URL:https://www.okaminam.okayama-c.ed.jp
 公式Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC_YPMAP6Xzyqc0ZOwOgHVBA


【ダイヤ工業株式会社】
 所在地:〒701-0203 岡山県岡山市南区古新田1125
 代表者:代表取締役 松尾浩紀
 設立:1963年4月
 資本金:1,000万円
 Tel:086-282-1245
 Fax:086-282-1246
 Mail:info@daiyak.co.jp
 URL:https://www.daiyak.co.jp
 公式Twitter:https://twitter.com/daiyak_medical
 事業内容:コルセット、サポーター、インソール、テーピング・トレーニング用品など多岐にわたる製品を開 
      発・販売

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内