「100万人に届ける!わが町の暑さ対策」熊谷で、2022年夏の暑さ対策活動を掲載した「ほしかわ」を発行しました!

2023年1月7日 土曜日 11:47 AM

日本の歴代最高気温を記録した浜松市(静岡県)・熊谷市(埼玉県)・四万十市(高知県)・多治見市(岐阜県)・山形市(山形県)の5都市において、本年も地域資源を活用した暑さ対策を実施致しました。

熊谷で、2022年夏の暑さ対策活動を掲載した「ほしかわ」を発行しました!


一般社団法人アツいまち(本社:岐阜県多治見市 代表理事:中島 雄平)は、熊谷の暑さ対策の取り組みを紹介したパンフレット「ほしかわ」を商店街と共に発行致しました。
本年は、アツいまちサミットを5月28日(土)に開催し、環境省後援のもと暑さ対策先進都市として「住みやすいまちづくり」の提案と、地域資源を活用し各都市の全市民に届けることを目指し「100万人に届ける!わが町の暑さ対策!」を実施して参りました。熊谷では、環境省の令和4年地方公共団体における効果的な熱中症対策の推進に係るモデル事業を行い、市民への熱中症の訴求を行ってまいりました。
一般社団法人アツいまちは、2023年も地域資源を活用した暑さ対策をおこない、普及して参ります!

情報誌ほしかわ表面
情報誌ほしかわ中面


<2022年夏の各都市の取組み>




■浜松市:サッカー王国静岡の“サッカー熱”で水分補給の大切さをリアルにPR
・親子まちなか体験教室で、スポーツ×水分補給を訴求
・浜松駅前の大型広告を通じた暑さ対策の訴求

■四万十市:40,010(しまんと)人へ暑さ対策!
・学校給食やグリーンカーテン事業を活用した子供への暑さ対策の訴求
・四万十市民へ暑さ対策100人インタビュー
・道の駅よって西土佐で「ナスフェス」を開催
・5都市の飲食店とコラボレーションをした「ガブッと米ナスキャンペーン」の開催
・クイズで学ぼう!暑さ対策の実施

■多治見市:暑さ対策のみえる化でアイディアを共有!
・中心市街地での熱中症対策のみえる化
・暑さ対策博覧会の開催、こけいサマーフェスタで子供達へ暑さ対策の訴求
・わたしのあつさたいさくコンテストの開催
・地域ケーブルテレビやコミュニティラジオと連携した暑さ対策の訴求

■山形市:山形大学と連動した「水まんまコンテスト」の開催、クールスポットの発信
・まちなかクールスポットの募集
・中心市街地で体感マイナス10度空間を創出
・水まんまレシピコンテストの開催

■熊谷市:星川を活用した暑さ対策の実施と発信
・星川農場によるグリーンカーテンの訴求
・店舗やタイニーハウスによる暑さ対策の訴求
・わたしのあつさたいさくコンテストの開催
・「商店街×暑さ対策」動画による地域浸透





一般社団法人アツいまち
■一般社団法人アツいまちとは
暑さ日本一の記録を持つ「熊谷市(埼玉県)」「浜松市(静岡県)」過去に日本一の記録を保持していた「四万十市(高知県)」「多治見市(岐阜県)」「山形市(山形県)」の民間団体がタッグを組み結成した組織です。「アツいまちを住みよくするために私達にできること」を理念に掲げ、全国各地でアツさに負けない持続的な社会の実現にむけて、「地域資源を活用した暑さ対策」に取り組んでいます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内