【受賞作品&応募作品展】千葉県誕生150周年記念「ちば文化資産」オリジナル フレーム切手デザインコンテスト作品展示

2023年1月10日 火曜日 3:17 PM

~千葉県立美術館にて令和5年1月11日~22日まで開催~<入場無料>

千葉県が主催する、千葉県誕生150周年記念「ちば文化資産」オリジナル フレーム切手デザインコンテストの受賞作品20点とコンテストに応募した原則全ての作品が、千葉県立美術館にて展示されます。 作品展は令和5年1月11日(水)~1月22日(日)まで、千葉県立美術館 第7展示室で開催されます。



「ちば文化資産」をテーマとして令和4年7~9月に絵画部門、写真部門、Instagram部門から応募を募り、応募総数1,107件の作品が寄せられました。

審査員が選んだ20点の受賞作品の中から、投票により10点の作品が千葉県誕生150周年記念オリジナル フレーム切手のデザインに採用されます。投票は令和4年11月~12月に実施され、投票結果や切手デザインは後日公表される予定です。

ぜひ作品を通して、千葉県の文化の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。



千葉県誕生150周年記念「ちば文化資産」オリジナル フレーム切手デザインコンテスト作品展示 開催概要


■開催期間
令和5年1月11日(水)~1月22日(日)
※1月16日(月)は休館

■会場
千葉県立美術館 第7展示室(原則応募者全員の作品を展示)
【アクセス】JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅下車(徒歩約10~15分)
※御来場は、公共交通機関を御利用ください。

詳細は、下記ホームページを御覧ください。
https://chiba-stamp-contest.com/




千葉県誕生150周年記念「ちば文化資産」オリジナル フレーム切手デザインコンテストとは


「ちば文化資産」の魅力を再認識し、未来に継承していくための契機として、令和5年の千葉県生誕150周年を記念し、受賞作品を千葉県生誕150周年記念オリジナル フレーム切手として作成・発行するため、作品を募集するコンテストです。

御応募いただいた作品の中から、審査により20点の受賞作品を選定し、さらに受賞作品20点の中から投票で10点の作品を、千葉県生誕150周年記念オリジナル フレーム切手のデザインとして採用します。
※「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。

※「ちば文化資産」とは



県内の文化資産の中から、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に、平成30年度に県民参加により選定した、多様で豊かなちば文化の魅力を特徴づけるモノやコトのことです。伝統的なものに限定せず、現代建築や景観等、食べ物等様々なものが含まれ、現在111件あります。


■本作品展示に関するお問い合わせ
「ちば文化資産」オリジナル フレーム切手デザインコンテスト事務局
〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央3-3-1 フジモト第一生命ビル5階
株式会社オニオン新聞社
E-MAIL art2022@onionnews.co.jp
TEL 043-201-8811(平日10時から17時)

主催:千葉県 環境生活部スポーツ・文化局文化振興課




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内