【キュリオキッズ】世界14か国で高評価の国際塾「SDGs バッグコレクション2023」開催 | 生徒が「エコ×デザイン」の学び披露、福岡で1月28日

2023年1月10日 火曜日 6:47 PM

香港発のアフタースクール「キュリオキッズ(CURIOOKids)」を運営するCURIOOJAPAN株式会社(本社・福岡市、代表取締役社長・小島譲、以下キュリオジャパン)は2023年1月28日、福岡市美術館で「SDGs バッグコレクション2023」と題し、ファッションショー形式で自作のエコバッグを披露します。



「SDGs バッグコレクション2023」とは

キュリオキッズで学ぶ3~10歳の生徒たちは今学期、「エコ×デザイン」をテーマに、環境への意識を高めながら創造性を育むプロジェクトに取り組んでいます。


子どもたちはまず、レジ袋などのプラスチックごみが、海洋汚染につながっていることを学びます。プラスチックとの付き合い方を見直すきっかけにするため、自分たちでもエコバッグをデザインし、楽しんで長く使えるように工夫します。


学びの成果は「SDGs バッグコレクション2023」として1月28日、福岡市美術館で披露します。

ただ展示するのではなくファッションショー形式で、自作のバッグを手に誰に、どういうテーマで、どのような素材で作ったのかなどをプレゼンテーションします。

出演した生徒たちは、作品の内容やプレゼンテーションの内容に応じて表彰されます。


取材いただけます

1月28日の当日、メディアのみなさまには取材いただけます。ぜひおいでください。
日時:1月28日(土)第1部 10:30~12:00、第2部 13:30~15:00

場所:福岡市美術館(福岡市中央区大濠公園1-6)1F ミュージアムホール
入場:無料
生徒(保護者の承諾を得ている生徒を指定させていただきます)のほか、下記のスタッフの取材が可能です。

◆キュリオジャパン 代表取締役社長・小島、取締役・星野、広報・吉田へのご取材
◆キュリオキッズのネイティブ教師、日本人教師へのご取材


CURIOOKids(キュリオキッズ)とは


キュリオキッズは香港発、世界14か国に展開する国際教育のブランドです。国際金融都市をめざす産学官連携組織「TEAM FUKUOKA」から誘致を受けて2022年5月、日本1号スタジオを福岡・百道浜(ももちはま)、2022年11月には2号校を照葉(てりは)に開きました。


グローバル展開するキュリオキッズならではの取り組みとして2023年1月、ベトナムの姉妹校の生徒たちが来日、福岡の生徒たちと交流しました。


キュリオキッズは次世代に必要な英語・アントレプレナーシップ・テクノロジー・創造性の4スキルを学べる教室です。探究型で「生きた英語」+様々なスキルを手に入れることを狙いとしています。


このため最大8人までの少人数制で、子どもたち自身が動的に学ぶアクティブラーニングの手法を取り入れ、個性を尊重しているのが特徴です。

キュリオキッズの教育メソッドは世界でも注目を集めており、国際教育界の栄誉ある賞“The PIEoneer Awards 2022”の最終候補にノミネートされました。


キュリオジャパンの概要

会社名: CURIOO JAPAN株式会社
本社所在地: 〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜1-7-4
代表者  : 代表取締役 小島 譲
設立   : 2021年9月
資本金  : 7,050万円
事業内容 : 国際教育ブランド「キュリオキッズ」運営
WEBサイト : https://www.curioo.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内