移住×サッカー×農業!?移住者によるサッカークラブ“南紀オレンジサンライズFC”の挑戦を紹介するオンラインイベントを開催

2023年1月11日 水曜日 2:17 PM

移住者のみで構成された、地元と一体となって成長する新しいチームのカタチ

和歌山県は「2022年リーグ戦全勝記念!南紀オレンジサンライズFCの挑戦!!」と題したオンラインイベントを、1月22日(日)18時45分からZoomでオンライン開催します。


 


 「移住」と「サッカー」、そして「農業」。一見、何もつながりがないように思えるこれらをつないで新しい地方創生の形を体現している“南紀オレンジサンライズFC”の代表・森永純平さん、奥田宗幸選手、選手を雇用している会社・アンスーリール株式会社の本目淳朗さんを迎えたトークセッションを中心に配信します。
このイベントは、●サッカーが好きな方 ●サッカーする場を求めている方 ●サッカーと関わりを持ちたい方 ●地域貢献に興味のある方 ●農業に興味のある方 へ特にお届けしたい内容となっています。

 風光明媚な景観を誇る日本一の梅の里であるみなべ町、世界遺産「熊野古道」や「熊野本宮大社」など歴史的文化資源を数多く有する紀南の中核都市・田辺市は、世界の農業遺産に認定されるほど伝統的な農業が継承されてきた地域ですが、農家の高齢化に伴う労働力不足は深刻な問題となっています。

 みなべ町、田辺市をメインのホームグランドに活動する「南紀オレンジサンライズFC」は、昨年2022年に活動を開始した新しいサッカークラブで、サッカーを通じて地域の問題解決に取り組んだ活動をしています。和歌山県外から移住した選手やスタッフが、地域の仕事に取り組みながら練習に励み、昨シーズンは和歌山県社会人サッカーリーグ3部を全勝し、優勝を果たしました。

 サッカーの快進撃だけでなく、その活動が注目を集めている、今日本で一番熱い社会人サッカークラブ「南紀オレンジサンライズFC」の代表や選手が出演するオンラインイベントに是非ご参加ください。
本イベントの運営・実施は令和4年度わかやま移住プロモーション事業の一環として株式会社ポニーキャニオンが担当しています。


■イベント概要
【タイトル】 移住×サッカー×農業!? 移住者によるサッカークラブ・南紀オレンジサンライズFCの挑戦!!
【開催日時】 2023年1月22日(日)18:45~19:45
【開催方法】 オンライン開催(Zoom)

【ゲスト】
1.南紀オレンジサンライズFC代表 森永 純平さん
2.南紀オレンジサンライズFC DF 奥田 宗幸選手
3.アンスーリール株式会社 本目 淳朗さん

【プログラム】
ゲスト紹介~南紀オレンジサンライズFCの紹介~選手及び雇用先の企業を交えたトークセッション~和歌山県の移住関連施策等のご紹介

【主催・共催】 主催:和歌山県  共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

【参加方法】
WEB会議システム「Zoom」を利用します。
※インターネット環境(Wi-Fi環境を推奨)及びWEB会議が可能なパソコン、タブレット、スマートフォンなどの機器が必要です。通信料は参加者様のご負担となります。

【お申込み】
下記イベント詳細ページをご参照の上、ページ内の参加方法にあるGoogleフォームのリンクからお申込みください。
https://www.wakayamagurashi.jp/event/22411
※お申込みいただきました方限定で、後日アーカイブ動画のURLをお知らせいたします。当日の予定が決まっていない方も是非お申込みください。

■和歌山県移住ポータルサイト「わかやまLIFE」
https://www.wakayamagurashi.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内