ジュニアサッカーの選抜合宿”8人制サッカー選抜合宿”を開催!

2023年1月12日 木曜日 10:47 AM

一般社団法人日本ミニフットボール協会(本社:東京都渋谷区、代表理事:櫛山匠)は、2023年1月2日に小学生の選抜合宿"8人制サッカー選抜合宿"を開催した。

2022年度の国内活動総括として、全国から選抜された選手のみが参加できる"8人制サッカー選抜合宿"を開催した。本活動は、才能発掘プロジェクト"タレントIDプロジェクト"の国内最大の合宿であり、全国から50名が参加した。


2023年1月2日~4日の3日間、千葉県木更津市にて一般社団法人日本ミニフットボール協会(本社:東京都渋谷区、代表理事:櫛山匠)は、"8人制サッカー選抜合宿"を開催した。

本プロジェクトは、才能発掘プロジェクト"タレントIDプロジェクト"の国内最大の選抜合宿である。
年間でおよそ200名の選手の指導にあたり、そこから選出された50名が本合宿に参加した。

トレーニングは、JMF代表理事の櫛山匠氏、"8人制サッカーの教科書"の著者の内藤清志氏、元フットサル日本代表の渡邉知晃氏、GKコーチとして三上綾太氏が指導。各グループに分かれてハイレベルなトレーニングが行われた。

3日という短い時間の中でも、それぞれが質の高さを発揮し、向上していった。
また、選抜という普段とは違う環境で過ごしたことは、彼らの今後のサッカー人生においていい影響となるだろう。

毎年、年末年始に開催される選抜合宿。この合宿に参加することを目的にしている選手も多く日々活動している。
来年の合宿に向けて、すでに競争は始まっているのかもしれない。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内