累計100万人以上が来場!あの「うんこミュージアム」が福岡に帰ってくる!

2023年1月12日 木曜日 5:47 PM

「ただいま!!うんこミュージアムFUKUOKA」3月4日(土)から開催決定

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡県福岡市 代表取締役社長CEO:後藤芳光)は、福岡PayPayドーム隣の複合エンターテインメントビル「BOSS E・ZO FUKUOKA」7階にて、2023年3月4日(土)~9月3日(日)の期間限定で「ただいま!!うんこミュージアムFUKUOKA」を開催しますので、お知らせします。 国内外のうんこブームを牽引し、今までに100万人以上が体験した「うんこミュージアム」が福岡に帰ってくる!福岡の皆さまにかわいくてポップなうんこにまみれる非日常の体験をお届けします。



■うんこミュージアムとは
うんこというテーマを通じて、お客様の固定観念を覆す今までにはない体験を提供しているウンターテインメント施設です。2019年にかつてないエンタメとして生まれ、大きな話題を呼んだ「うんこミュージアム」は、旗艦店である東京の「うんこミュージアム TOKYO」をはじめ、横浜、上海、広島で期間限定開催を行い、総体験者数は100万人以上。一昨年2021年3月~10月には福岡同会場でも開催し、8ヵ月で10万人を動員し、大反響を呼びました。国内外各地で老若男女問わず多くのお客様に楽しんでいただいているイベントです。

■ウンターテイメントが体験できるコンテンツ(一部)
【NEW】「うんこ動物」

カラフルで個性的な12種類の中から 4種類が福岡にやってくる!
うんこミュージアムが誕生してから3年、人々のうんこレベルの向上により新たに見ることができるようになった「うんこ動物」と出会えるエリア。もふもふの毛並みと3段の体が特徴で、一緒に写真を撮ったりふれ合ったりすることができます。

「MY UNKO MAKER」

まずはうんこへの固定観念を水に流して、あなただけの相棒をゲットしよう!
入口ではまず、カラフルな便座に座ってミュージアム内を一緒に回る「マイうんこ」を生み出します。カラーはランダムで出てきます。うんこの固定観念を水に流して、あなただけの相棒を手に入れてください。

「ウンタラクティブエリア」

時間も忘れるほど夢中になること間違いなしのクソゲーが盛りだくさん。
大人気の「うんこ白刃取り」など”クソゲー”が楽しめるアトラクションエリア。大人から子どもまで夢中になってしまうこと間違いなし。

■開催概要



■BOSS E・ZO FUKUOKA(ボスイーゾフクオカ)とは


2020年7月に福岡PayPayドーム横にオープンした複合エンターテインメントビル。最新デジタルアート「チームラボフォレスト 福岡 - SBI証券」や日本初登場を含む「絶景3兄弟 SMBC日興証券」などが楽しめる。
▶BOSS E・ZO FUKUOKA公式サイト:https://e-zofukuoka.com/

●所在地:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-6 福岡PayPayドーム横
●アクセス:福岡市営地下鉄空港線「唐人町」駅下車 徒歩15分西鉄バス「PayPayドーム前」下車 徒歩5分
●営業時間:平日11:00~21:00 土・日・祝10:00~20:00※コンテンツやイベント状況によって営業時間が異なりますので、詳細は公式サイトをご確認ください。
●お客様お問い合わせ先:TEL:092-400-0515(10:00~17:00)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内