豆腐が地球を救う!ミートフリーマンデーオールジャパン主催の「ふれあいベジ食堂」にて協賛決定

2023年1月13日 金曜日 12:47 PM

~TOFU MEATの『ヴィーガンドライカレー』お弁当を2023年1月15日(日)限定販売~

豆腐を原料とする100%植物由来の新食材「TOFU MEAT(トーフミート)」を開発・製造する株式会社トーフミート(本社:山口県宇部市、代表取締役社長:村上 英雄/以下「トーフミート」)は、ミートフリーマンデー・オールジャパンが運営する、ヴィーガン料理を囲みながら世代や国籍を超えた交流の場の提供を目的に毎月開催している「ふれあいベジ食堂」にて協賛が決定いたしました。TOFU MEATを活用したオリジナルの『ヴィーガンドライカレー』お弁当を2023年1月15日(日)に限定販売いたします。 ※画像はイメージです。




■背景
TOFU MEATは、わたしらしい食生活を叶えるウェルネスブランドとして、美味しいとカラダに良いを両立した、大人も子どももみんなが嬉しい「あたらしい美味しさ」を届けることで、未来へ向けた食生活やライフスタイルを提案していくことをミッションに掲げています。
豆腐の原料となる大豆は国産大豆を100%使用し、お肉のような味わいと食感を実現。特殊な豆腐の製造方法により大豆臭が少なく、スイーツにも代替が可能。植物由来100%のため、ベジタリアン・ヴィーガンにも対応しており、カラダの健康を大切にしたい方に自信を持って選んでいただけます。

「ミートフリーマンデー(Meat Free Monday)」は、無理なく肉食を控えるために提唱された、世界で注目されている運動です。
健康や地球環境を目的に活動されている「ふれあいベジ食堂」を通して、一人でも多くの方にトーフミートのベジ食を楽しんでいただきたいと思い、メニューの提供に取り組むことを決定しました。


ふれあいベジ食堂とは

ポール・マッカートニー氏が地球環境保護などを目的として提唱している「ミートフリーマンデー(Meat Free Monday)」や世界中の様々な「週いちベジ」キャンペーンに呼応して、日本でも「ミートフリーマンデー・オールジャパン(MFMAJ)」が活動を展開しています。
2018年2月より「ベジタリアン/ヴィーガンによる社会貢献活動」すなわち「ベジエイド(VEGE AID)」プロジェクトをスタートさせ、その取り組みの一つとして「ふれあいベジ食堂」があります。
これは「菜食で社会貢献と環境保護に同時にコミットする」ことを目的に毎月第3日曜日に東京都新宿区早稲田鶴巻町のエスペラント&ヴィーガンカフェ「SOJO」で開いております。いま話題の「ヴィーガン料理」を提供する地域食堂で、地域のみんなと世代・国籍を超え楽しく交流できる憩いの場です。

■詳細
場所:エスペラント&ヴィーガンカフェ「SOJO」
住所:東京都新宿区早稲田鶴巻町111
日時:2023年1月15日(日)11:30~18:00
費用:大人300円、子ども(中学生以下)無料、御高齢者(70歳以上)・学生等150円
※予約優先制。また、食事がなくなり次第終了しますので予めご了承ください。
※テイクアウトあり(大人:200円、子ども:無料、御高齢者・学生等:100円)

■会社概要
会社名 :株式会社トーフミート
所在地 :〒755-0027
     山口県宇部市港町2丁目1-35
代表者 :村上 英雄
設立  :2014年9月
事業内容:食品製造販売業
URL  :https://tofu-meat.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内