『BEAMS SPORTS GAME』イベントレポート ファッションとバスケットボールのカルチャーをクロスオーバーさせてコミュニティを広げる『KINGS with BEAMS SPORTS』

2023年1月13日 金曜日 1:47 PM

琉球ゴールデンキングス×BEAMS SPORTS スポーツからダンスまでカルチャーが混ざり合うコンテンツに会場が熱狂! 新宿駅内には沖縄アリーナを体感できるポップアップショップも

 株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋)が展開するスポーツカルチャーを身近に感じるきっかけをつくるブランド〈BEAMS SPORTS〉は、プロバスケットボールリーグB.LEAGUE所属の琉球ゴールデンキングス(本社:沖縄県沖縄市、代表取締役社長:白木享)とのコラボレーションプロジェクト『KINGS with BEAMS SPORTS』を開始しました。これを記念し、1月11日(水)の琉球ゴールデンキングスのホームゲームを『BEAMS SPORTS GAME』として銘打ち開催しました。


 当日は、沖縄アリーナグッズショップでオリジナルファッションアイテムの販売をはじめ、試合を盛り上げるBEAMS SPORTS presents EXTREME SHOWCASE / HALFTIME SHOWを実施しました。ダンスを始め、フリースタイルバスケットボール、パルクール、BMXなど多様なカルチャーをクロスオーバーさせ、バスケットボールの楽しさを様々な切り口で表現し、会場は大きな盛り上がりに包まれました。あわせて10日に公開した本プロジェクトの世界観を表現したコンセプトムービーを沖縄アリーナの巨大ビジョンにて放映しました。バスケットボールとファッション、アーバンスポーツなど多様なカルチャーの組み合わせることにより、バスケットボールの魅力を新たな切り口で伝えるムービーに大きな歓声が上がりました。

 また、試合前には記者発表会が行われ、株式会社 ビームス クリエィティブ 代表取締役社長 池内光と、沖縄バスケットボール株式会社(琉球ゴールデンキングス) 代表取締役社長 白木享氏の両社代表が登壇し、今回のプロジェクトに対する想い、意気込みを語りました。また、今回のプロジェクトにおけるオリジナルファッションアイテムの企画を担当したディレクターの溝端秀基よりデザインに込めた想いを語りました。


■本プロジェクトの始動の背景を語る記者発表会
 『BEAMS SPORTS GAME』の開催にあたり、会場では本プロジェクトに関する記者発表会を実施しました。株式会社 ビームス クリエイティブ 代表取締役社長 池内光は、今回のプロジェクトタイトルを『KINGS with BEAMS SPORTS』と掲げた理由を「長きに渡り共にこの取り組みを発展させていきたいと考え、“with”という言葉を使わせていただいた。毎年恒例として定着をしていくような取り組みにしていきたい」という想いや、「〈BEAMS SPORTS〉が進めてきたファッションとスポーツという二つのカルチャーの掛け合わせにより、バスケットボールカルチャーの広がり、地方活性化のサポートを含め取り組んでいくことを目指したい」と語りました。

 沖縄バスケットボール株式会社(琉球ゴールデンキングス) 代表取締役社長 白木享氏は、「琉球ゴールデンキングスブランドは沖縄県内では認知が上がってはきているが、もっともっと全国に、世界へと広めていきたい」と語り、「ファッションとスポーツは相性が良く、特にバスケットボールは全世界的にファッションとの組み合わせで認知されているため、〈BEAMS SPORTS〉との掛け算により新しいマーケットも展開していきたい」とバスケットボールの新しい魅力を伝え、カルチャーとして定着させていきたいという想いを語りました。

 また、オリジナルファッションアイテムの企画を担当したディレクターの溝端秀基は「当初は琉球ゴールデンキングスをより多くの人に広めるという考えでデザインに向き合ったが、初めて見た沖縄アリーナでの試合で会場のパワーに圧倒され、今回はまずファンの方に喜んでもらえるものを作ることを意識した」とデザインへ込めた思いを語りました。

  沖縄バスケットボール株式会社  株式会社 ビームス クリエイティブ 株式会社 ビームス クリエイティブ
    (琉球ゴールデンキングス) 代表取締役社長 池内光 ディレクター 溝端秀基
    代表取締役社長 白木享氏


BEAMS SPORTS presents EXTREME SHOWCASE
 バスケットボールのコートがストリートと錯覚するかのような、フリースタイルフットボール、パルクール、BMX、フリースタイルバスケットボールなどさまざまなアーバンスポーツがクロスオーバーしたショーケースを演出。コンビネーションがバッチリで自由度の高い表現豊かなパフォーマンスに会場からは大きな拍手が送られました。


HALFTIME SHOW
 オリジナルファッションアイテムである『ボールプリント Tシャツ』に身を包んだダンサーたちによる息のあった華麗なダンスパフォーマンスがハーフタイムを盛り上げました。本プロジェクトの掲げる“ファッションとバスケットボールのカルチャーをクロスオーバーさせてコミュニティを広げる”を体現するショーケースとなりました。


■オリジナルファッションアイテムの販売に大反響!!
琉球ゴールデンキングスマスコットのゴーディーがビームスオレンジカラーに!!
 オリジナルファッションアイテムを目掛けて、アリーナショップオープン前からショップの前には長蛇の列が。
「今日はアイテムをゲットするために早めに来ました」、「普段着でも着ることができそうなのでたくさん買ってしまいました」とお客様よりお言葉をいただきました。
入り口では、ビームスのコーポレートカラーであるオレンジを採用した“ゴーディー”がお出迎えし、この日しか見ることができない特別な姿に多くのファンの皆様が写真を撮って楽しむ姿が印象的でした。


■新宿駅構内にバスケットゴールが登場!!ポップアップショップも話題に!!
 「ビームス ニューズ」でのポップアップショップでは、琉球ゴールデンキングスの世界観を表現した特別ラッピングを施し、幅180センチのバスケットゴールを店内に設置することで、沖縄アリーナの臨場感を肌で体感できるスペースを1月10日から2月2日(木)まで展開しています。
沖縄アリーナをあしらったウォールと、オリジナルファッションアイテムのラインナップに加え、新宿駅構内というロケーションにバスケットゴールが突如現れたこともあり、通りすがる人たちも思わず振り返っていました。

場所:「ビームス ニューズ」
期間:2023年1月10日(火)~2月2日(木)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 ニュウマン新宿 2F エキナカ(JR新宿駅新南改札内)
営業時間/9:00 - 21:00(平日・土)/9:00 - 20:30(日・祝)







KINGS with BEAMS SPORTSオリジナルファッションアイテム概要


 プロジェクト第一弾として、株式会社 ビームス クリエイティブのディレクターである溝端秀基が企画に携わり、試合観戦にはもちろん、デイリーにも活躍するアイテム群で、かりゆしウェアを彷彿とさせるシャツや琉球ゴールデンキングスのプレーヤーを描き下ろしたイラストのプリントTシャツ、応援に欠かせない マフラータオルなど全9型をラインナップしたオリジナルファッションアイテムを発表。

販売場所/期間
「ビームス ニューズ」 ポップアップショップ 2023年1月10日(火)~2月2日(木)
琉球ゴールデンキングス公式オンラインショップ 2023年1月10日(火)~
URL:https://www.bleague-shop.jp/coordinate/detail/167
沖縄アリーナ グッズショップ 2023年1月11日(水)~

■『KINGS with BEAMS SPORTS』コンセプトムービー概要
 『KINGS with BEAMS SPORTS』コンセプトムービーは、本コラボレーションプロジェクトが目指すバスケットボールとファッションをはじめとする様々なカルチャーの融合を、バスケットボール好きの出演者の皆様を通じて、ストリートとライフスタイルシーンをクロスオーバーするバスケットボールの魅力を新たな切り口で伝えていくムービーとなっています。

 ムービーは夜のバスケットコートで、ストリートファッションに身を包んだ大のスニーカー好きで 知られる松也さんがご自身愛用のバッシュの紐を結び、バスケットゴールへ向かうシーンからスタート。着用している『ボールプリントロングスリーブTシャツ』のロゴにフォーカスが当たり、『ボールプリント Tシャツ』を着用し、バスケットコートでボールを手に佇むLicaxxxさんへオーバーラップ。『キャンプカラーシャツ』を着用したSHOHEYさんがスケートパークにてスケートボードを 颯爽と滑るシーンから舞台は沖縄へ。アラハビーチに隣接するオレンジとブルーで彩られた沖縄ならではのバスケットコートや、『バンダナ』にあしらった琉球ゴールデンキングスのチームロゴにも使われている龍を用いた舞を披露する“龍神伝説”など、沖縄のカルチャーへと繋がっていく。その龍をあしらった『金王籠球Tシャツ』を着用したダブルダッチチームREG☆STYLEのYUIさん、KEITA JUMPROCKさん、FLY DIGGERZのK-SKさんのストリートでの華麗なダブルダッチシーンへ。出演者と琉球ゴールデンキングスのホームアリーナである“沖縄アリーナ”がオーバーラップし、沖縄カルチャーとストリートシーンが融合していく。ムービーは夜のバスケットコートに戻り、松也さんのドリブルからシュートに向かう真剣な表情で締め括られる。

『KINGS with BEAMS SPORTS』コンセプトムービー
YouTube URL: https://youtu.be/mcNGam3vq8Y

出演:
尾上松也
Licaxxx
REG☆STYLE(YUI、KEITA JUMPROCK)
FLY DIGGERZ(K-SK)
SHOHEY
ビームス クリエイティブ 萩原涼
龍神伝説

企画・監修:
92(GReeeeN)
〈BEAMS SPORTS〉

『KINGS with BEAMS SPORTS』コンセプトムービー カット






■琉球ゴールデンキングスとは


国内プロバスケットボールリーグB.LEAGUE「B1」に所属し、
沖縄県全域をホームとして活動しています。
クラブ活動理念に「沖縄をもっと元気に!」を掲げ、
2021年に新設された最大1万人収容の沖縄アリーナ
(所在:沖縄県 沖縄市)をホームアリーナとし、
これまで国内大会優勝4回、国際大会優勝1回とリーグ屈指の強豪チーム。
公式サイト:https://goldenkings.jp/
公式ツイッター:https://twitter.com/RyukyuKings

■BEAMS SPORTSとは


〈BEAMS SPORTS〉は、スポーツとファッションの掛け合わせで、誰もが楽しめるスポーツカルチャーをプロデュースするブランドです。
同名のウェブメディアでは、様々な分野で活躍するアスリートや
スポーツ愛好家に加えBEAMS社員の視点からも、
モノや音楽、漫画、食など、運動を楽しむライフスタイルを
広く紹介しています。これまで数多くのチームユニフォームや
競技用のウェア、応援グッズなどを手掛けた経験から、
スポーツを盛り上げ、アスリートの最高のパフォーマンスを演出し、
ポジティブなエネルギーを共有するためにBEAMSができることを
考え取り組んでいます。

公式サイト:https://www.beams.co.jp/special/beamssports/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/beams_sports/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内