【日本一の星空】長野県阿智村 「天空の楽園 NIGHT TOUR」ウインターシーズン CO2フリー電気での開催を決定

2023年1月13日 金曜日 5:17 PM

2023年1月1日(日)~3月26日(日)までの期間、信州産CO2フリー電気「信州Greenでんき」を適用

長野県阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智村長))は、富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはらで開催されている「天空の楽園 NIGHT TOUR」ウインターシーズンにおいて、2023年1月1日(日)~3月26日(日)までの期間中、中部電力ミライズ株式会社(本社:愛知県名古屋市)から供給を受ける、信州産CO2フリー電気「信州Greenでんき」でのイベント開催を決定いたしました。



阿智村は、環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された星空をテーマに、富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはらで行われる「天空の楽園 ナイトツアー」、「天空の楽園 雲海Harbor」、「日本一の星空 浪合パーク」など星空を見上げるイベント、場所づくりに取り組んできました。また、古紙を再生する環境に配慮した商品開発、阿智村の森林から発生する間伐材活用、2019年からはCO2フリー電気でのイベント開催など、星空が見える環境活動に取り組んできました。
自然を守り、保護することで、夜空に輝く星々を見られる環境を広げ、将来に引き継いでいきたいという思いから、今年も引き続きCO2フリー電気でのイベント開催を行います。




天空の楽園 ナイトツアー ウインターシーズン開催期間中、会場の富士見台高原ヘブンスそのはらで使用する電気をCO2フリー電気でまかないます。
この取り組みにより、約324t-co2(※1)のCO2排出量の削減効果が見込めます。
(※1):昨年の電気使用実績から概算


信州産CO2フリー電気「信州Greenでんき」



信州産CO2長野県企業局さまが運営する水力発電所等でつくられた電気を活用し、中部電力ミライズからお客さまへ、信州産CO2フリー電気「信州Greenでんき」をお届けします。(※2)

(※2):長野県の水力発電所などからの電気に由来する非化石証書を用いて、CO2排出量を0とした系統電源からの電気をお送りします。フリー電気「信州Greenでんき」

「天空の楽園 NIGHT TOUR presented by Google Pixel | SoftBank」
片道15分の暗闇を進む星空ゴンドラ、雪原での星空観賞、冬だけの特別な体験を。
冬の夜「日本一の星空の村」で特別な体験が待っています。



【開催概要】



■開催期間
2022年12月24日(土)~2023年3月26日(日)
■除外期間
2023年1月10日(火)~1月20日(金)
■営業時間
18:00~19:30 上りゴンドラ運行
19:00~20:30 ライトダウンタイム
下りゴンドラ常時運行
■料金
大人・高校生 2,000円~ 小中学生 1,000円~ 幼児無料
※料金はゴンドラ往復乗車料金が含まれます
※料金変動制
■会場
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら
〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
■駐車場
2000台 無料
※駐車場は最も遠い場所で約1Kmの距離となります。予めご了承ください。
■ゴンドラ運行条件
天候、イベント内容により営業時間が変わる場合がございます。
荒天により営業が困難と判断された場合は営業を中止する場合がございます。
https://sva.jp/2020/wp-content/themes/sva/images/disaster.pdf
■主催
スタービレッジ阿智誘客促進協議会
■企画・演出・制作
株式会社ネイキッド
■協賛
ソフトバンク株式会社 , グーグル 合同会社
■運営
ジェイ・マウンテンズ・セントラル株式会社
■問合わせ
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら 0265-44-2311
■公式WEBサイト
https://sva.jp/night_tour/


【長野県阿智村】
阿智村は、長野県の南端にあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。昭和48年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄泉」pH=9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな化粧水に浸かっている様。つるつるすべすべの肌触りになることから 『美肌の湯』 とも呼ばれています。また、阿智村は環境省が実施した全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定されています。

■株式会社阿智昼神観光局 WEBサイト http://hirugamionsen.jp/



【スタービレッジ阿智誘客促進協議会】
環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された阿智村の星空。この「日本一の星空」を地域活性、観光活性に活かし、誘客促進することを目的に2012年に設立。2012年8月1日より「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」を開催。2014年10月18日より「雲海&星空 天空の楽園 雲海Harbor」を開催。2022年3月末迄でイベント累計90万人以上が来場。

2015年~2019年 「ジャパン・ツーリズム・アワード」国内・訪日領域地域マネジメント部門賞5年連続受賞
2015年 「信州ブランドアワード」長野県知事賞受賞
2017年 「ふるさとイベント大賞」優秀賞受賞
2017年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーが「2017年度グッドデザイン賞」受賞
2017年 「第29回星空の街・あおぞらの街」環境大臣賞受賞
2020年 「日本サービス大賞」地方創生大臣賞受賞

■スタービレッジ阿智誘客促進協議会 WEBサイト http://info.sva.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内