佐賀県ブランドいちご「いちごさん」と表参道カフェレストラン8店舗がコラボレーション!「いちごさんどう 2023」開幕!1/15~3/15

2023年1月16日 月曜日 10:47 AM

いちごの日(1月15日)に、ゲストに高橋 愛さんをお迎えして「いちごさんどう 2023」発表会を開催しました!


「いちごさんどう2023」開幕 「いちごさん」くす玉
 佐賀県は、佐賀のブランドいちご「いちごさん」と表参道のカフェレストラン8店舗がコラボレーションし、「いちごさん」を使用した様々な「いちごさんど」メニューを展開するコラボ企画「いちごさんどう 2023」を2023年1月15日(日曜日)から2023年3月15日(水曜日)まで2ヶ月間に渡り開催します。好評を博した昨年に続き2年目となる今回は、前回メニュー内容をさらにアップデートした他、人気のタルト専門店や話題のドーナツ専門店など、トレンドをおさえた店舗でも展開し、各店舗こだわりの「いちごさんど」メニューが登場します。この度、「いちごの日」である2023年1月15日に、ゲストに高橋愛さんをお迎えした「いちごさんどう 2023」発表会を開催しました。



2022年度も美味しい自慢の「いちごさん」に期待「いちごさんどうを通してぜひいちごさんのファンになってください」


佐賀県知事山口 祥義の挨拶
 イベント初めに佐賀県知事山口 祥義が登壇、今回の「いちごさんどう」について「7年間吟味を重ねて15000株の中から探し続けた「いちごさん」です。ぜひ、みずみずしい「いちごさん」の素晴らしさを感じていただきながら、「いちごさん」をご愛顧いただきたいです。本日は心強いゲストと共に盛り上げていきます。」と挨拶しました。また、佐賀県農業協同組合 楠副組合長、「いちごさん」の生産者代表 森和生さんが登壇、挨拶を行いました。楠副組合長は「今年の開催も心待ちにしていました。ぜひ、「いちごさんどう」を通して「いちごさん」のファンになっていただきたいです。」と、森さんは「夏の台風や猛暑でどうなるかと心配しましたが、今シーズンの「いちごさん」もとても美味しくできています。ぜひ「いちごさんどう」のスイーツで、「いちごさん」を好きになってください。」と意気込みました。
(左)「いちごさん」の生産者代表 森和生さん・(右)佐賀県農業協同組合 楠副組合長の挨拶



いちごをイメージしたドレスに身を包む高橋愛さん登場!“いちごさん”愛を語る


 続いて、ゲストの高橋愛さんが登壇。高橋さんは、SNSで#いちごといえばわたしというハッシュタグを作るほどいちごが大好きで、今回はいちごをイメージしたドレスで、自らを「いちごです!」とご紹介。衣装について高橋さんは「自分自身が「いちごさん」になったかのような気持ちになる衣装です。ピアスからアクセサリーまで全ていちご柄です!実は、会場に来る際の私服もいちご尽くし。バックもスニーカーもいちご柄で来ました。」と述べました。また、ヘアスタイルも「いちごさん」のロゴを意識し、全身で「いちごさん」愛を表現いただきました。
 また、今回のイベントについて、「モーニング娘。時代からずっといちごが大好きなので、今回のイベント出演はとても嬉しかったです。インスタグラムにはいつも#いちごといえばわたしのハッシュタグをつけていちごの投稿をしているほどです。今回、「いちごさんどう」のスイーツをいち早く試食できることをすごく楽しみにしていました!」と意気込みました。「いちごさん」も事前に召し上がっていただき、「箱を開けた時の香りがめちゃくちゃいい!ジューシーで酸味と甘さのバランスが良いため何個でも食べられます。」と話しました。また、旦那さまのあべこうじさんが作られたいちごパスタを紹介、「佐賀県産いちごさんを使ってまた旦那さんに料理を作ってもらいたいです。」と微笑ましい夫婦のエピソードを語っていただきました。

高橋 愛さんがいちごをイメージした衣装を披露



佐賀県知事と高橋愛さんで、いちごさんのくす玉で「いちごさんどう 2023」開幕をお祝い


「いちごさんどう2023」開幕 「いちごさん」くす玉割り
 イベントではさらに、「いちごさんどう 2023」の開催を祝して、「いちごさん」を忠実に再現したオリジナルのくす⽟が登場。山口県知事と高橋さんに「いちごさん」オリジナルくす⽟を割っていただき「いちごさんどう 2023」の開幕をお祝いしました。「いちごさん」くす玉を見て高橋さんは、「こんなにかわいいくす玉を見たのは初めてです!「いちごさん」のように中まで赤い!」とくす玉の完成度の高さに大絶賛でした。

いちごさんどメニューを試食
 その後、今回の「いちごさんど」メニューについて説明すると、高橋さんは「“いちごさん“づくしのいちごさんどミルクレープ」が気になるとのことで、実際にご試食いただき、「美味しい!食べても食べてもいちごさん尽くしで贅沢すぎます。ミルフィーユの断面も美しいです。」とおいしさに驚いていました。また、「佐賀県産”いちごさん“ドーナッツサンド」をご試食いただいた際には「いい香り~!「いちごさん」の程よい酸味とフレッシュさがドーナツの甘さと相性よく、めちゃめちゃ美味しいです!」とご満悦でした。


高橋愛さんの今年の抱負をあいうえお作文で発表



2023年の抱負を発表
 最後に、高橋さんに2023年の抱負をあいうえお作文にならって「い・ち・ご・さん」で伺うと「いっぱい笑って、ちょうHAPPPYに、ごえんを大切にしつつ、36さいはりきって参ります。」と意気込みました。
また「いちごさんどう 2023」については「「いちごさんどう」を通じて、「いちごさん」の魅力を知ることができました!「いちごさんどう」8店舗全制覇しようと思います。このご縁を機に、次は佐賀県にも遊びに行きたいです。」とコメントしました。


「いちごさんどう 2023」について






公式サイト:https://www.saga-ichigosan.jp/ichigosandou/


■イベント名:いちごさんどう 2023
■期間:2023年1月15日(日曜日)~2023年3月15日(水曜日)  
※店舗によって実施期間は異なります。
■内容:佐賀のブランドいちご「いちごさん」が表参道で人気のカフェレストラン8店舗とコラボレーションし、「いちごさん」を使った「いちごさんど」を提供します。
■店舗・メニュー :
「アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 表参道」
・”いちごさん“ づくしのいちごさんどミルクレープ
・つぶつぶ ”いちごさん“ ソーダ
「Spiral Café(スパイラルカフェ)」
・佐賀県産"いちごさん"とカシスジェラートのミルフィーユ ミルキーな温かいホワイトショコラソース添え
・佐賀県産"いちごさん"いちごさんどヴェリーヌ
「キル フェ ボン青山」
・佐賀県産 “いちごさん”のショートケーキタルト
「HIGUMA Doughnuts × Coffee Wrights 表参道」
・佐賀県産"いちごさん“ドーナッツサンド
「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」
・佐賀県産“いちごさん”ショートケーキのようなスペシャルパフェ
・《平日限定》 佐賀県産“いちごさん”づくしの「アフタヌーンティー」
・佐賀県産“いちごさん”ハートを愛でる「いちご(ハート)さんど」
「ラ・ロシェル南青山」
・いちごさんをメレンゲとムースでサンドにして…チョコレートのアイスクリームと共に
「旬゛喫茶パンエス」
・佐賀県産“いちごさん”パンエスのいちごさんど
「カフェ ル・ポミエ」
・佐賀県産"いちごさん”マスカルポーネのいちごさんどテリーヌ
・佐賀県産"いちごさん”いちごさんミルクスムージー


「いちごさん」について



眺めてうっとり、かじって甘い「いちごさん」は、2018年秋にデビューした、佐賀県生まれのいちごです。県・JA・生産者が一体となり、7年の開発期間をかけ、1万5千株から選び抜いた自信作です。凛とうつくしい色と形、華やかでやさしい甘さ、果汁のみずみずしさが特徴です。



「いちごさん」というネーミングは、数あるいちごの中でも、いつも「ど真ん中」にいるような存在感を目指して、日本中の人に、長く愛されるいちごとなることを願って。呼びやすくて覚えやすい、清々しさとインパクトを合わせ持つ名前を目指してつけられました。 また、ロゴは、「いちごさん」の深い紅色や形のうつくしさ、すっきりやさしい甘さを、品質の高さを約束するラベル仕立てで表現。ロゴデザインに浮かぶシルエットは、まっすぐ芯のある女の子をイメージし、風になびく髪とすっとした姿は、おいしさへの誇りと自信を表現しています。


いちごさん公式サイト︓https://www.saga-ichigosan.jp/
いちごさん公式Instagram:https://www.instagram.com/ichigosan_saga/(@ichigosan_saga)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内