りらいあコミュニケーションズ、那覇市の職業体験プログラム 「NAHA ミライ City in school」に参加

2023年1月16日 月曜日 3:47 PM

りらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 網野孝、以下、当社)は、那覇市が実施する中学生向けの職業体験プログラム「NAHA ミライ City in school」に参加しました。


本プログラムは、那覇市が展開する「那覇市の未来の担い手育成に向けたキャリア教育支援事業」の一環で、市内の事業所や施設が出展するブースでの職業体験を通して、さまざまな仕事に触れながら職業観を育成することを目的としています。今回は那覇市立松島中学校の1年生189名が参加しました。

当社ブースでは、食品宅配サービスを提供する架空の会社「りらいあフーズ」の"コンタクトセンターのオペレーター"という設定で、お客様からの問い合わせに対応するという業務体験をしてもらいました。電話を受けながら相手の話を聞き取る難しさを体験すると同時に、コンタクトセンターはお客様と企業をつなぐ役割であると感じてもらうことができました。

担当した従業員からは「那覇市の未来を担う子どもたちに、働くことに対する理解を深めてもらえればうれしい」「BPO業界やコンタクトセンターが担う社会的意義を再確認できた」といった声があがり、有意義な時間を共有することができました。

当社は今後もキャリア教育支援をはじめ、地域の方々へ貢献できることを模索し、積極的に取り組んでまいります。

以上

【りらいあコミュニケーションズのサステナビリティに関する取り組み】
● サステナビリティ方針
https://www.relia-group.com/csr/policy/index.html
● 社会への貢献
https://www.relia-group.com/csr/social/contributions/

【りらいあコミュニケーションズ株式会社について】
りらいあコミュニケーションズは1987年の創業以来、時代とともに変化する社会環境や高度化する消費者のニーズに合わせたサービスを通じて、お客様企業の事業成長に貢献してきました。国内外60以上の拠点で約36,000人のスタッフが、コンタクトセンター事業、バックオフィス事業において、長年培ってきたヒトによるオペレーション力と最新のテクノロジーを組み合わせた付加価値の高いサービスを提供しています。これまでの運用知見をもとに、お客様企業と消費者を「つなげる力」で新たな価値を創造し、より良い社会の実現を目指します。

設立:1987年6月
本社:〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー16F
資本金:998百万円(2022年3月末現在)
上場市場:東京証券取引所 プライム市場(証券コード4708)
事業内容:コンタクトセンター事業、バックオフィス事業
企業URL:https://www.relia-group.com/
サービスサイト『Relia Success』:https://www.success.relia-group.com/

【問い合わせ先】
コーポレート・コミュニケーション部
岩本、坂井
03-5351-7200(代表)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内