シタール奏者・ベンガル料理研究家の石濱匡雄さんとタブラ奏者のユザーンさん出演!『ベンガル料理にコイして。Vol.2』 2/25(土)・26日(日)に福島県郡山市で開催

2023年1月16日 月曜日 4:17 PM

鯉食キャンペーン2023特別企画~市町村別生産量日本一!郡山の鯉×ベンガル料理の新たな魅力に恋する2日間~

◎石濱さん特製ベンガル鯉カレーも151(イイコイ)食限定で販売! ◎郡山初上陸!インド食器専門店「アジアハンター」をはじめとした物販&飲食ブースも登場!


南東北内水面養殖漁業協同組合(代表理事組合長 熊田純幸)は、シタール奏者・ベンガル料理研究家の石濱匡雄とタブラ奏者のU-zhaan(ユザーン)の両氏によるイベント『ベンガル料理にコイして。Vol.2』を2023年2月25日(土)・26日(日)の2日間で開催します。
ベンガル地方ではメジャーな食材、鯉。本イベントは、そのベンガル地方の料理と文化を通して郡山特産の鯉の新たな魅力を発信するため、「鯉食キャンペーン2023特別企画」として行われるものです。

第2回目となる今回は、郡山の鯉を使ったベンガル料理教室をはじめ、幻想的なインド古典音楽の調べとともに郡山の鯉とベンガル料理の魅力を語るトークコンサートを実施。トークコンサート当日には、石濱さん特製「ベンガル鯉カレー」のテイクアウト販売や、石濱さんとユザーンさんとコラボレーションして開発した『鯉のジョル ベンガル鯉カレーキット』も特別販売します。

さらに、郡山初上陸となるインド食器専門店「アジアハンター」をはじめとする物販ブース、中東&インド料理やお酒・ソフトドリンク等の飲食ブースも登場します。

昨年よりさらにパワーアップした魅惑的なコンテンツが盛りだくさんの『ベンガル料理にコイして。Vol.2』。ぜひ、ベンガル料理の世界に触れ、鯉の新たな魅力に出会いましょう。


<ユザーンさんからのコメント>
インドのコルカタという街に、25年くらい通っています。その街ではやたらに鯉のカレーを食べる習慣があるので、いつしか僕も鯉好きになってしまいました。日本にいても日常的に鯉を購入し、調理して食べています。
そんな僕が確実に言えるのは、コルカタで食べる鯉よりも郡山の鯉のほうが圧倒的においしいということです。脂が乗っているのに身はしっかりとしていて、しつこさも臭みもない。コルカタの人たちに食べさせたら、本当にびっくりするだろうなと思います。以前はインド系の食材屋で売られている冷凍の鯉を購入したりもしていましたが、最近は郡山の鯉しか買う気になれません。
皆さんもぜひ食べてみてください。カレーにせずとも、塩とターメリックパウダーをまぶして素揚げするだけで郡山の鯉は抜群においしいです。



■イベント概要


2月25日(土)『極上のベンガル鯉カレー料理教室』


★石濱さんとユザーンさんから本場仕込みの「鯉×ベンガル料理」を直接学ぶ!
ベンガル料理家でもあるシタール奏者・石濱匡雄さんと、タブラ奏者・ユザーンさんが講師となり、鯉を使った料理(カレー)をはじめとしたベンガル料理を学ぶことができる料理教室です。
昨年の料理教室の様子
ベンガル料理とは、インド・西ベンガル州からバングラデシュにかけて広がる地域(ベンガル地方)の郷土料理のこと。「石濱さんが作るベンガル料理のおいしさは、ちょっと異常だ」と語るユザーンさんの超私的な願望をきっかけに、お二人は2019年にレシピ本『ベンガル料理はおいしい』を、そして2022年には第2弾『ベンガル料理が食べたい』を世に送り出しました。
今回の料理教室では、本場仕込みの鯉のベンガル料理をその著者本人から学べる大変貴重な機会です。
福島県郡山市が市町村別で日本一の生産量を誇る「鯉」は、ベンガル地方では日常的に食べられる食材。ベンガル料理の世界に触れ、鯉の新たな魅力に出会いましょう。

◇実施概要
【日  時】2023年2月25日(土) 11:00開始~13:00終了予定(受付10:30~)
【会  場】郡山市中央公民館 1階 調理室(郡山市麓山一丁目8-4)
【講  師】石濱匡雄、ユザーン
【メニュー】1.鯉料理/2.副菜2種類/3.ダール(スープ)
【参加費】1,500円(税込)※食材費として
【定  員】23名
※料理教室の詳細や申込は(https://bengal-koi-0225.peatix.com)よりご確認ください。



2月26日(日)『インド古典音楽&トークコンサート ~ベンガル料理が食べたい~』

★インド古典音楽の幻想的な調べとともに、鯉とベンガル料理の魅力を語る!
シタール奏者・石濱匡雄さんとタブラ奏者・ユザーンさんによるインド古典音楽&トークを楽しんでいただくコンサート。Vol.2となる今回は、ユザーンさんと親交が深く数々の音楽イベントでも活躍するVJ mitchelさんが会場を彩り、幻想的な音楽の調べとともにムードを演出します。
トークでは、ベンガル地方では日常的に食べられる食材であり、福島県郡山市が市町村別で日本一の生産量を誇る「鯉」の魅力を語っていただきます。
左、中央:昨年の様子/右:鯉のジョルイメージ
★鯉×ベンガル料理を味わう!石濱さん自ら手作りした『特製ベンガル鯉カレー』のテイクアウト販売も
トークコンサート当日には、石濱さんが手作りした特製ベンガル鯉カレーを151(イイコイ)食限定で販売するほか、石濱匡雄さんとユザーンさんとコラボレーションして開発した『鯉のジョル ベンガル鯉カレーキット』(https://kumadasuisan.base.shop/items/61788420)も会場にて特別販売。
左:昨年販売した「特製ベンガル鯉カレー」と「鯉の頭のポラオ」/中央:昨年の様子/右:『鯉のジョル ベンガル鯉カレーキット』
★郡山初出店!インド食器専門店「アジアハンター」をはじめとした物販&飲食ブースも登場!
インドの食器・調理器具や雑貨を販売する「Asia Hunter」が東京から郡山初出店!さらに、中東・インド周辺諸国のストリートフードをベースにしたスパイス・ハーブ料理を振る舞う「Spice Parlor TAMURA」、創作カクテルが気軽に味わえるバー「Bar&Cafe Herbalist」の料理やドリンクをお楽しみください。

◇『インド古典音楽&トークコンサート ~ベンガル料理が食べたい~』実施概要
【日  時】2023年2月26日(日)14:00開演~16:00終演予定(12:00開場)
【会  場】郡山公会堂(福島県郡山市麓山一丁目8-4)
【出  演】石濱匡雄(シタール)/ユザーン(タブラ)/VJ michel(VJ)
【参 加 費】無料
【定  員】200名(申込み先着・全席自由)
※詳細や申込は(https://bengal-koi-0226.peatix.com)よりご確認ください。

◇『特製ベンガル鯉カレー』テイクアウト販売実施概要
【販売時間】12:00~14:00
【販売場所】コンサート会場前キッチンカー
※飲食スペースは、コンサート会場や、隣の中央公民館1階「調理室」をご利用いただけます。
※カレーはコンサート参加者に限らずどなたでも購入できます。

◇出店者
【Asia Hunter(インド食器・調理器具・雑貨)】

インドの食器や調理器具など生活雑貨を販売。店主・小林真樹さんは、インドの食文化や土地に根ざす日常を旅し続けている。
http://www.asiahunter.com/
https://www.instagram.com/asiahunter_kobayashi/

【Spice Parlor TAMURA(スパイス・ハーブ料理)】

福島を拠点に活動する、流しのパーラー。中東・インド周辺諸国のストリートフードをベースに、 地場産食材を使用したスパイス・ハーブ料理を振る舞う。
https://www.instagram.com/spiceparlor_tamura/

【Bar&Cafe Herbalist(お酒・ソフトドリンク)】


郡山の創作カクテルが気軽に味わえるBAR。自家栽培ハーブのカクテル、新鮮な果物を使用したドリンクやノンアル(モクテル)も充実している。
https://www.instagram.com/kazu_mixologist/



石濱匡雄(いしはま・ただお)さん プロフィール



シタール奏者・ベンガル料理研究家/1979年、大阪府生まれ。15歳でインドの弦楽器シタールを習い始め97年渡印、モノジ・シャンカール氏に師事。在印中から様々なコンサート活動、帰国後もインド政府主催のイベント出演や数々のアーティストと共演するなど、国内外で幅広く活動している。また、インド在住経験を生かし現地の家庭料理の紹介、自身の番組でのラジオパーソナリティなど多彩な側面を持つ。
http://www.tadao.in/
https://www.instagram.com/tadao_ishihama/


U-zhaan(ユザーン)さん プロフィール



タブラ奏者/1977年、埼玉県生まれ。オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏にタブラを師事。坂本龍一、コーネリアス、ハナレグミらをゲストに迎えたソロアルバム『Tabla Rock Mountain』を2014年に発表。2021年にU-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESSによるアルバム『たのしみ』をリリース。2022年には蓮沼執太との共作アルバム『Good News』をリリースしている。
https://u-zhaan.com/
https://www.instagram.com/u_zhaan/


VJ michel(ミッチェ)さん プロフィール



山梨県在住VJ・Web Producer/2006年、旅団「IyaoiRythum」の撮影およびPV制作を皮切りに、RUMI、環ROY×Fragment、sgt.、MAKKENZ、SKYFISH feat.鎮座DOPENESS、Clean Of Core、DJ BAKUなどのミュージックビデオを制作。2008年頃からバンドライブステージでのVJとして活動を開始。“音楽”を中心にリアルとネットを行き来しながら、WEBと映像の表現を多岐に渡り追究している。
https://not---found.com/
https://www.instagram.com/mitchel__/


ベンガル地方郷土料理のレシピ本「ベンガル料理はおいしい」&「ベンガル料理が食べたい」



ベンガル料理とは、インドの西ベンガル州からバングラデシュにかけた地域(ベンガル地方)の郷土料理のこと。本書は、インドの打楽器であるタブラの習得のため1997年からほぼ毎年インド・コルカタに通い続けたユザーンが、同じくコルカタでシタールを学んでいる石濱匡雄とタッグを組んで制作したベンガル料理レシピ集の第1弾と第2弾です。
著者:石濱匡雄/監修:ユザーン
https://numabooks.thebase.in/


鯉に恋する郡山プロジェクトについて

福島県郡山市は、鯉の生産量全国市町村別第1位の生産地であったものの消費地ではありませんでした。
そこで、郡山市と県南鯉養殖漁業協同組合(現・南東北内水面養殖漁業協同組合)が連携して「鯉に恋する郡山プロジェクト」を始動。鯉食文化の歴史を守り、そのおいしさを全国に広げ、そして新たな食文化の創造を目指しています。
https://koriyama-koikoi.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内