ブランニュープランニングが名古屋伏見にHACHI米竣工。変なホテル名古屋エクスプレス内に。

2023年1月16日 月曜日 4:17 PM

ブランニュープランニング設計・施工のHACHI米竣工

株式会社ブランニュープランニングが施工、株式会社ブランニュースペースデザインでの設計



12月22日名古屋伏見にオープンしたHACHI米を設計・施工

株式会社ブランニュープランニング(代表取締役 村田晃士)は
12月22日にオープンしたHACHI米を竣工した。

内装設計/デザインは株式会社ブランニュースペースデザイン(代表取締役 中谷茉里安)

変なホテル名古屋エクスプレス内のレストラン区画への出店。
運営母体は名古屋最大級の米農家である鍋八農産。
レストランの朝食会場を兼ねる。





区画条件

名古屋伏見
店舗面積約20坪
席数30席弱
新築スケルトン
工期40日

店舗1階路面店、ホテルからの直接アクセスのエントランスと
道路からのエントランスの2か所を設置することで朝食とそれ以外の営業をスムーズに。

ホテルは100%予約での来客、飲食店はそうでないお客様も取り込む必要がある。
という原理からホテルは探してでも来店はすることを利用し
ホテルのフロント・ロビーは2階に設置し1階は飲食店。




デザインコンセプト

米農家という運営母体のアイデンティティを内装に取り入れた。
自然を連想されるよう木を多く使用し、グリーン調のソファなどの配色を。

業態は膳形式(朝食も非ビュッフェ)のため、席効率を上げるために
テーブル席よりも中央のコミュナルテーブル(大テーブル)の割合を増やした。
ディナータイムの営業を行わないため、朝食・昼食メインの設計。
大・中団体ではなくおひとり様の来客メインとして想定した設計となる。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内