ニューヨーク市観光局が「NYCウィンター・アウティング~冬のお出かけ」の開催を発表

2023年1月17日 火曜日 6:17 PM

2月12日まで同時期開催のNYCレストランウィーク、NYCブロードウェイ・ウィーク、NYC Must-Seeウィーク、NYCホテルウィークを活用して冬のニューヨーク市をお得に楽しみましょう。

ニューヨーク市のエリック・アダムス市長と、ニューヨーク市の公式ツーリズム・マーケティング機関であるニューヨーク市観光局(正式英語団体名: NYC & Company)は1月10日付で、Mastercard(マスターカード)がメインスポンサーを務める、冬のニューヨーク市をお得に楽しめるキャンペーン「NYCウィンター・アウティング2023~冬のお出かけ」の開催を発表しました。


本日から2月12日まで開催する「NYCウィンター・アウティング」は、ニューヨーク市観光局による3つのシグネチャープログラムである「NYCレストランウィーク(約500軒の参加レストランでプリフィックスメニューをお得に楽しめる食のプログラム)」、「NYCブロードウェイ・ウィーク(ニューヨークで公演する22作品をお得な2 for 1チケットで鑑賞できるプログラム)」、「NYC Must-Seeウィーク(市内にある40軒以上の博物館や観光スポット、ツアー、舞台芸術などをお得に楽しめる芸術プログラム)」を同時期開催することにより、ニューヨーク市の5つの行政区(マンハッタン、ブルックリン、ブロンクス、クイーンズ、スタテンアイランド)において、冬のオフシーズンをお得に楽しめるキャンペーンです。また、このキャンペーンの一環として、2月12日まで140軒以上のホテルで通常料金の23%割引で予約・滞在できる「NYCホテルウィーク」も現在開催中です。すべてのプログラムは https://www.nycgo.com/nyc-winter-outing で予約できます。

ニューヨーク市のエリック・アダムス市長は「バカンスやデート、そして観光など、この『NYCウィンター・アウティング』キャンペーンでは、あらゆる人たちに素晴らしい特典をご用意しています。『NYCレストランウィーク』では世界的に有名なレストランで食事を楽しみ、『NYCブロードウェイ・ウィーク』では本場のブロードウェイショーを鑑賞し、『NYC Must-Seeウィーク』ではユニークなアトラクションや施設を体験し、『NYCホテルウィーク』ではニューヨーク市という世界最高のデスティネーションのホテルにお得に宿泊できます。そして皆さまがこれらのプログラムに参加することで、世界最高クラスの文化やグルメを堪能しながら、この街を動かす経済エンジンを支援することになるのです。ぜひ、この街で思う存分消費してください!」と述べています。

また、ニューヨーク市経済・労働力開発担当のマリア・トーレス=スプリンガー副市長は「『NYCウィンター・アウティング』では、毎年5つの行政区全体で、見どころ、食べどころ、楽しみどころを紹介しています。これから数週間、観光客もニューヨーカーもこのエキサイティングなプログラムを最大限に活用し、何百もの企業を支援し、街中のグルメ、エンターテインメント、芸術、文化など、世界最高クラスの体験を楽しんでいただきたいと思っています」と述べています。

そして、ニューヨーク市観光局のプレジデント&CEOであるフレッド・ディクソンは「『NYCウィンター・アウティング』は、5 つの行政区で人気のある様々な体験をお得に提供しつつ、冬のオフシーズンにレストラン、アトラクション、劇場、小規模ビジネス、ホテルなどの売上を増やし、経済効果を上げることを目的としています。世界トップクラスのホテルを通常料金の23%割引で予約・滞在し、ブロードウェイ、美術館、アトラクション、舞台芸術、ツアーを2 for 1チケットで鑑賞、そして最高級レストランやローカルの飲食店でお得にお食事をお楽しみいただければ嬉しいです。」と述べています。

ニューヨーク市観光局の取締役会議長であり、The Shubert Organization の取締役副社長である チャールズ・フレートマンは「2023 年も『NYCブロードウェイ・ウィーク』、『NYCレストランウィーク』、『NYC Must-Seeウィーク』 を抱き合わせた冬のキャンペーン『NYCウィンター・アウティング』に参加できることを嬉しく思っています。毎年このキャンペーンでは、ニューヨークを代表する体験をたくさん楽しむことができます。私たちはこのキャンペーンが、ニューヨーカーや観光客などすべての人々にとって、5つの行政区の魅力を探求する素晴らしい機会になるだろうと期待しています。」とコメントを寄せています。

ニューヨーク市長室・メディア・エンターテイメント局は、ニューヨーク市の観光復興が順調に進んでいることを受けて、ニューヨーク市観光局と提携し「NYCウィンター・アウティング」のスポンサーとして2年続けて各行政区の企業の参加費を支援しています。

ニューヨーク市長室・メディア・エンターテイメント局長官であるアン・デル・カスティージョは「ニューヨーク市観光局と提携し、ニューヨーク市におけるワールドクラスのエンターテイメントやホスピタリティを体験できる『NYCウィンター・アウティング2023』を開催できることを誇りに思います。このプログラムは、ニューヨーカーや市外からの観光客に、多様でエキサイティングな街・ニューヨーク市を思う存分楽しんでいただくためのものです。」と述べています。

今年は、オフィシャルパートナーであるユナイテッド航空をはじめ、アムトラック(全米鉄道旅客公社)、メトロポリタン交通局、ニュージャージ―・トランジットなどの交通機関がこのプログラムをサポートしています。

ユナイテッド航空の地域営業部長であるニック・デプナーは「ニューヨーク市観光局とのパートナーシップを拡大し、ニューヨーク市の魅力を体験できるこの素晴らしいプログラムのプロモーションを支援できることを嬉しく思います。ユナイテッド航空はニューヨークのハブであるニューアーク・リバティ国際空港とラガーディア空港の両方に就航しており、ニューヨーク市へのフライトを選択する旅行者に多くのオプションを提供するグローバル・ゲートウェイであると自負しています。」とコメントを寄せています。

「NYCレストランウィーク」は絶賛予約受付中

「NYCレストランウィーク」イメージ画像
1月17日から2月12日まで開催の「NYCレストランウィーク」では、5つの行政区にある約500軒のレストランで、プリフィックス形式の2コースランチと3コースディナーを$30、$45、$60の価格帯で提供します。Mastercard会員の方は特典*として以下のサイトから事前登録すると、参加レストランで$45以上の食事をカード決済した際に、最大10ドルのキャッシュバックがあります(最大3回まで、合計$30のキャッシュバック)。
*NYCレストランウィーク Winter 2023の条件および制約に準じます。
NYCレストランウィーク Mastercard会員特典: https://www.priceless.com/culinary/product/179983/nyc-restaurant-week-enrollment-page-2022-and-nj-transit

参加レストランは、nycgo.comで「場所(location)」、「料理(cuisine)」、「予約希望の週(Weeks participating)」、「料理カテゴリー(meals offered)」、「バリアフリー(accessibility)」、「オーナー(ownership)」などの検索項目をチョイスしてご希望の店舗を探すことができます。また、2023年冬のNYCレストランウィークの公式ビール・スポンサーであるステラ・アルトワ(Stella Artois)の「Make It a Stella(Stella Artoisのビールを提供するレストラン」、「ジェームズビアード受賞店(James Beard Honorees)」、「ワインスペクター受賞店(Wine Spector Winners)」、「NYCレストランウィーク・クラシックス(NYC Restaurant Week Classics)」、「ベスト・オブ・ボロー(Best of the Boroughs)」など、テーマ別のコレクションからレストランを選ぶこともできます。

Mastercardの北米マーケティング・コミュニケーション担当執行副社長のRustom Dastoorは「ニューヨーク市はMastercard発祥の地です。我々がニューヨーク市観光局と提携し、ニューヨーカーやニューヨークを訪れる観光客に、この街で唯一無二の体験をご提供できることを嬉しく思っています。市を代表する最高峰レストランやライブ・エンターテイメント、そしてニューヨークらしさを味わえるホテルでの滞在など、NYCウィンター・アウティングを通じて、カード会員にプライスレスな体験を提供し、新しい年を思い出深いものとしてスタートできるようにします。」と述べています。

※「NYCレストランウィーク」公式サイト(英語のみ): https://www.nycgo.com/restaurant-week/

「NYCブロードウェイ・ウィーク」 2 for 1チケットも発売中

ミュージカル「Moulin Rouge! The Musical」
「NYCブロードウェイ・ウィーク」では、22作品で2 for 1チケット(1枚のチケット料金で2枚購入できる)を提供する予定です。今年新たに追加された作品は『& Juliet』、『A Beautiful Noise, the Neil Diamond Musical』、『Between Riverside and Crazy』、『Collaboration』、『Hamilton』、『Kimberly Akimbo』、『Pictures from Home』、『Some Like It Hot and Take Me Out』の8作品です。2023年も引き続き参加するブロードウェイ作品は、『Aladdin』、『Chicago』、『Funny Girl』、『Hadestown』、『Harry Potter and the Cursed Child』、『Leopoldstadt』、『MJ The Musical』、『Moulin Rouge! The Musical』、『Six the Musical』、『The Book of Mormon』、『The Lion King』、『The Piano Lesson』、『Wicked』などがあります。

参加するブロードウェイ作品の検索は、nycgo.comで「コメディ(Comedy)」、「ドラマ(Drama)」、「お子様向け(Kid-Friendly)」、「ミュージカル(Musical)」、「演劇(Play)」、「トニー賞受賞(Tony Award Winner)」などの項目から、お好みの作品をお選びいただけます。

※「NYCブロードウェイ・ウィーク」チケット予約: https://www.nycgo.com/broadway-week/

「NYC Must-Seeウィーク」でもお得な2 for 1チケットを発売中

メトロポリタン歌劇場
「NYC Must-Seeウィーク」では、40軒以上の博物館、アトラクション、パフォーミングアート、ツアーでお得な2 for 1チケットを提供します。今年は、カーネギーホール(Carnegie Hall)、シティフィールド・ツアー(Citi Field Tours)、ジャズ・アット・リンカーン・センター(Jazz at Lincoln Center)、キングスカウンティ・ディスティラリー(Kings County Distillery)、ニューヨーク近代美術館(MoMA)、ニューヨーク植物園、サミット・ワン・バンダービルト、メトロポリタン・オペラなど、観光客にも大人気の施設の参加が決定しています。
※「NYC Must-Seeウィーク」チケット予約: http://www.nycgo.com/mustseeweek

「NYCホテル・ウィーク」も絶賛開催中

New York Marriott Marquis
「NYCホテル・ウィーク」は2月12日まで、5つの行政区に建つ140軒以上のホテルで、通常料金の23%割引の宿泊費でご提供します。今年は最近開業したばかりの「Hard Rock Hotel New York」や「Le Le Méridien New York, Fifth Avenue」といった新しいホテルも参加しています。昨年に引き続き今年も参加のホテルは、「The Hoxton, Williamsburg」、「Lotte New York Palace」、「The Beekman, A Thompson Hotel」、「The Langham, New York, Fifth Avenue」、「New York Marriott Marquis」、「The William Vale」、「The Opera House Hotel」、「The Rockaway Hotel」、「Hilton Garden Inn New York/Staten Island」 などです。
※「NYCホテル・ウィーク」参加のホテル予約: http://www.nycgo.com/hotelweek

ニューヨーク市の観光産業は順調に回復し続けており、2022年では市内の5つの行政区を訪れた旅行者は、前年比71.4%増の5,640万人(国内4,740万人、海外890万人)に達しました。これは、ニューヨーク市が記録した2019年の訪問者数の85%にまで回復したことを意味します。2023年には6,170万人の来訪者数に及ぶペースを維持しています。

NYCウィンター・アウティングのSNS限定コンテンツはInstagramとTwitterの公式アカウント @nycgoで、ハッシュタグ #NYCWinterOutingを付けて検索しご覧ください。

------------------------------------------------
ニューヨーク市観光局(NYC & Company)
ニューヨーク市にある5つの行政区(ブロンクス、ブルックリン、マンハッタン、クイーンズ、スタテンアイランド)全域の観光推進および経済発展、そしてイメージ向上を目的とした、ニューヨーク市の公式ツーリズム・マーケティング機関です。公式HP: www.nycgo.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内