相模原市とSDGsアプリ「Green Ponta Action」のコラボイベント「相模原市のSDGsスポットを探そう!」を開催

2023年1月17日 火曜日 6:47 PM

SDGsスポットを巡って、Pontaポイントや限定アバターをゲットしよう

 相模原市(市長:本村 賢太郎)と、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、2023年1月17日(火)~3月17日(金)、LMが提供するSDGsアプリ「Green Ponta Action」を活用し、コラボイベント「相模原市のSDGsスポットを探そう!」を開催いたします。Green Ponta Actionに新たに追加する「チェックイン機能」を使った、初めての自治体コラボイベントです。




 相模原市は、内閣府から「SDGs未来都市」に選定されており、SDGsの普及啓発に向けた取り組みを推進しています。LMは、日常生活の中で気軽に取り組めるアクションを積み重ね、持続可能な未来に向けた活動を応援できるスマートフォンアプリ「Green Ponta Action」を開発し、これまで70万超ダウンロードされています。このたび、両者がコラボレーションし、Green Ponta Actionアプリを活用したイベントを開催します。相模原市のSDGsの取り組みを知り、SDGsについて学ぶきっかけとなるよう、Green Ponta Actionを通じて、さまざまなコンテンツを提供いたします。
 LMは本イベントに合わせ、Green Ponta Actionに特定のスポットを訪れるとスコアや特典を獲得できる「チェックイン機能」を追加しました。期間中、相模原市内に設けた約160カ所のSDGsスポットに足を運び、アプリでチェックインいただくと、10スコア(1カ所当たり)や限定アバターを受け取ることができます。SDGsスポットは、相模原市とともに、SDGsの達成に向けた取り組みや地域課題の解決、SDGsの普及啓発に取り組んでいる企業・団体などの「さがみはらSDGsパートナー」に関連した場所や相模原市のSDGsに関連する公共施設です。アプリ内では、さがみはらSDGsパートナーの取り組みをご紹介します。また、特典として、スポット1カ所にチェックインで、もれなく相模原市SDGsキャラクター「えすでぃーちーずくん」アバターをプレゼントします。さらに合計10カ所にチェックインすると、もれなく相模原市マスコットキャラクター「さがみん」アバター、抽選で200名様に500Pontaポイントをプレゼントいたします。

 相模原市とLMは、生活者の皆様へ日常生活の中で気軽にSDGsアクションに取り組むきっかけを提供し、活動の輪を広げてまいります。



【相模原市のSDGsスポットを探そう! 概要】




※Pontaポイントの抽選への参加には、Green Ponta ActionとPonta会員IDの連携が必要です

・相模原市に行ってみよう!
イベント期間中、SDGsスポットにチェックインいただいた方への特典として、限定アバターをご用意しました。アプリのホーム画面に設定してお楽しみいただけます。また、スポット1カ所のチェックインで、もれなく「えすでぃーちーずくん」アバターをプレゼントいたします。合計10カ所にチェックインすると、もれなく「さがみん」のアバターを、さらに抽選で200名様に500Pontaポイントをプレゼントいたします。
※スポットへのチェックインで10スコア(1カ所当たり)がたまります。1日当たり30カ所が上限です



「宣言する」画像

・相模原市の取り組みを見てみよう!
イベント期間中、Green Ponta Actionの機能である「宣言する」「振り返る」に、「相模原市のSDGsを調べてみよう!」が登場します。相模原市が運営するWebメディア「SDGs one by one」でSDGsに関する取り組みを調べ、できることを実践するというアクションです。また、アプリのホーム画面に、相模原市が取り組むSDGs活動を紹介する「バーチャルアクション」も登場します。相模原市民の皆様に限らず、多くの方々に地域の取り組みを知っていただくきっかけをご提供します。


<参考>
■神奈川県相模原市のSDGsの取り組みについて
 相模原市では、市とともにSDGsの推進及び地域課題の解決に取り組む企業・団体を「さがみはらSDGsパートナー」として募集、登録(令和4年12月時点で751団体が登録)しており、これまでに賞味期限の近い飲料を安価に販売するフードロス対策自販機の設置や、パートナー企業から受け入れた食材や文具等を貧困家庭や子育て家庭への配布など、パートナーとの間で複数の連携事業が生まれています。
 また、SDGsプラットフォーム制度を構築し、フォーラムの投稿、マッチング支援等により、パートナー間の更なる連携を強化することで、SDGsパートナー制度を通して、地域における取組の推進を図っています。
 市が運営する特設HP「SDGs one by one」において、SDGsについて楽しく学べる工夫を行いながら、相模原市やパートナーの取組等について紹介を行うことで、多くの人にSDGsを知ってもらうとともに、具体的な行動をしてもらえるような情報発信を行っています。

・関連URL
 SDGsを楽しく学ぶメディア「SDGs one by one」(https://sdgs.city.sagamihara.kanagawa.jp/

■Green Ponta Actionについて
 Green Ponta Actionは、「今日することで、未来を変えてゆく」をコンセプトに、日常生活の中で気軽に取り組めるアクションを積み重ねることで、持続可能な未来に向けた活動を応援できるスマートフォンアプリです。「知る」「宣言する」「振り返る」「あるく」「すいみん」など、日常生活の中にあるアクションを通じてスコアをためると、ステージが上がります。ステージに応じて、Pontaポイントがたまる特典があります。
 2021年4月に提供を開始し、これまでに70万ダウンロードを突破しました。1日あたり12万人以上、月間27万人以上のユーザーが、アプリを利用してSDGsアクションに取り組んでいます。

・関連URL
 Green Ponta Actionダウンロードページ(https://greenponta.net/redirect.html
 Green Ponta Action情報発信ブログ(note)(https://note.com/gpa/

■Green Ponta Projectについて(https://www.ponta.jp/c/greenponta/
 LMは2019年12月から、SDGsの達成に向けた活動として、「Green Ponta Project」を展開しています。「ムダのないシアワセに包まれた社会へ」をビジョンに掲げ、無駄な消費をなくすことでさまざまな社会課題を解決し、グリーンでクリーンな地球を維持・存続させること、そのシアワセの循環を生み出し、誰もが晴れやかな笑顔で暮らせる社会に変えていくことを目指しています。
 誰もがSDGsのゴール達成への貢献に参加できる活動として、Activities 1:ムダをなくす活動、Activities 2:サステナブルな参加、Activities 3:人と地球を継承する活動に取り組んでいます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内