【西武池袋本店]第77回 春の院展 <令和4年度>選抜展

2023年1月19日 木曜日 3:17 PM

日本画の秀作、約100余点を一同に展覧




■会期:2023年1月20日(金)~29日(日)
■会場:7階(南)=催事場A
■会場時間:午前10時~午後8時
※ご入場は各日閉場時間の30分前まで。
※最終日1月29日(日)は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。
■入場料:一般・大学生600円、高校生以下無料
■主催:公益財団法人 日本美術院
■協力:西武・そごう
*作品名、作家名の表記について、webで表示できない文字には常用漢字を当ています。


日本美術院は、明治31年(1989年)に岡倉天心らによって創設されました。一時は中断しましたが、大正3年(1914年)横山大観らによって再興。以来、脈々と続いた在野精神を受け継ぎ、近代日本画の発展に輝かしい足跡を残してきました。日本美術院が主催運営している、日本画の公募展覧会「春の院展」は、今年で第77回を迎えます。本展では、同人作家の作品36点をはじめ、招待作家、受賞作品、入選作を第77回(令和4年度)として選抜された112点で展覧いたします。



「春の雪」那波多目 功一 



「花守」手塚 雄二



「幻想響」村上 裕二



「喝采」岸野 香 



第77回 春の院展 受賞者



「マリーナの午後」荒木 恵信
(外務大臣賞)




「冬の心臓」守 みどり 
(春季展賞「郁夫賞」)




「虎落笛」須田 健文 
(春季展賞)




日本美術院同人(敬称略 推挙順)

下田 義寬、小山 硬、福井 爽人
伊藤 髟耳、田渕 俊夫、
那波多目 功一、手塚 雄二
福王寺 一彦、梅原 幸雄、宮廻 正明
西田 俊英、松村 公嗣、大矢 紀
高橋 天山、吉村 誠司、村上 裕二
今井 珠泉、倉島 重友、清水 由朗
齋藤 満栄、小田野 尚之
宮北 千織、大野 逸男、北田 克己
村岡 貴美男、井手 康人
前原 満夫、中村 譲、國司 華子
藁谷 実、岸野 香、松本 高明
番場 三雄、高島 圭史、山本 浩之
山田 伸、前田 力、武部 雅子


西武池袋本店
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
*最新の営業時間はHPで確認ください。→ https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内