【OIL by 美術手帖ギャラリー】「Buzzing stars」展を1月27日(金)から開催。東京とスウェーデンのアーティスト3名によるグループ展。

2023年1月20日 金曜日 11:47 AM

OIL by 美術手帖ギャラリー(東京都 渋谷区 渋谷PARCO2階)では、1月27日(金)~2月13日(月)にかけて、グループ展「Buzzing stars」を開催。気鋭アーティスト横手太紀による初のキュレーション展となる本展には、東京とスウェーデンを拠点とする3名のアーティストが参加する。


「Buzzing stars」展メインビジュアル(フライヤーデザイン:八木弊二郎、写真:岡口巽)



概要

このたびOIL by 美術手帖ギャラリーでは、展覧会「Buzzing stars」を開催いたします。本展は、アーティストの横手太紀がキュレーションした3名のアーティストによるグループ展です。参加アーティストは、東京を拠点として写真作品を手掛ける武内太郎、スウェーデンのヨーテボリを拠点とし、主に剥製を用いた立体作品を発表しているハンナ・アントンソン、そして動的な彫刻作品や日用品によるインスタレーションを展開する横手太紀の3名です。本展は、横手による初めてのキュレーション展となります。日常を観察しながら作品に表現してきた横手が、表面化してこない存在やその物語に目を向けた2名のアーティストを招き、グループ展として開催いたします。ぜひご期待ください。

横手太紀 参考作品
武内太郎 参考作品
ハンナ・アントンソン 参考作品



キュレーターステートメント

夜空に幾つもの星が輝いて見えた。何万光年と離れた地上にいる私たちにその違いは分からないけど、ここから見えている星にはひとつの恒星と、恒星の集合体があると太郎が言っていた。時間の流れも質量も固有の、数えきれない遠い星たち。
日常のすぐ側で点の集合体のようなものに度々出会う。飛んで行く鳥の群れ、日に照らされキラキラ光る埃、ビルから見下ろした交差点を行く人々、現れては消えていく蚊柱。
見えている点の集まり。もっと奥に私たちには読むことの出来ない自分だけの物語を持っていて、この瞬間にもひとつひとつどこかで語られているように感じる。Hannaの作品の鳥たちはどんな街を見下ろして飛び、どのように死んでいったのだろうか。そしてこれからどこへ旅に出るのだろう。
その物語は私たち人間にはあまりに長いかもしれないし、ほんの一瞬かもしれない。見えないほど遠くに、気が付かないほど近くにあるのかもしれない。
曇った空の日も、暗闇が街灯に霞む場所でも、あなたの周りの至る所で飛び回っている。

本展キュレーター 横手太紀


販売について

本展出品作品は、会場および、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」にて販売します。

オンライン販売開始|1月28日(土)16:00~
販売URL|https://oil.bijutsutecho.com/gallery/733
※オンライン公開は、会場販売開始後となるため、公開時点で売り切れの場合がございます。予めご了承ください。


参加アーティストプロフィール



武内太郎/Taro Takeuchi
東京都生まれ。北区育ち。写真、映像を用いて見慣れた風景とそこに存在する人々を新たな視点で見つめ直す。林檎や星といった不変的なモチーフと日常の写真を組み合わせた作品などを発表している。また、ラッパーのJUMADIBAをはじめ、ミュージシャンへのbeat提供やアートワーク制作など、音楽シーンとの接続も多く行なっている。

Hanna Antonsson/ハンナ アントンソン
1991年生まれ。スウェーデン・ヨーテボリを拠点に活動。動物の視点、象徴性、神話における存在、そして私たち人間の日常生活に興味を持ち、剥製を用いた彫刻や写真作品を中心に制作している。作品に登場する鳥はすべて、ロードキル(道路上で起きる野生動物の事故)や、自然の原因で命を落とした鳥が使用されている。

横手太紀/Taiki Yokote
1998年神奈川県生まれ。身の回りに存在する気に留められることの少ない物に着目し、既製品の動きを利用したギミックや彫刻的アプローチを行うことによって、それらの「野性的な側面」を浮き上がらせる。動きを持たせた彫刻やインスタレーションを中心としながら、近年は映像や写真を用いるなど表現の幅を広げている。


展示詳細

「Buzzing stars」

キュレーション|横手太紀
会場|OIL by 美術手帖ギャラリー
会期|2023年1月27日(金)~2月13日(月)※会期中無休
出展作家|武内太郎、ハンナ・アントンソン、横手太紀
ビジュアルデザイン|八木幤二郎
開場時間|11:00~21:00
入場|無料
主催|OIL by 美術手帖
お問い合わせ| oil_gallery@ccc.co.jp
※OIL by 美術手帖の営業時間は館の営業時間に準じます。状況に応じて変更の可能性がございます。最新の情報は渋谷PARCO公式ウェブサイトをご確認ください。 https://shibuya.parco.jp/

<オープニングレセプション>
日時|2023年1月27日(金)18:00~21:00
会場|OIL by 美術手帖ギャラリー
※入場無料・予約不要
横手太紀 参考作品
武内太郎 参考作品
ハンナ・アントンソン 参考作品



ギャラリー情報



OIL by 美術手帖(ギャラリー)

住所 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ2階
電話番号 03-6868-3064
MAIL oil_gallery@ccc.co.jp
アクセス 渋谷駅ハチ公口徒歩5分
URL https://oil-gallery.bijutsutecho.com/
Twitter @OILbyBT
Instagram @OILbyBT_gallery


アートのオンラインマーケットプレイス「OIL by 美術手帖」とは?

これまでアートシーンの動向を伝えてきた『美術手帖』が、日本を代表するギャラリーやアートストアとともにつくる“オンラインでアート作品を購入できるサービス“です。メディアとしてアートと社会をつなぐ役割を担ってきた『美術手帖』は、このサービスを通じて「アート作品の購入」という体験をお届けします。2019年秋には、渋谷パルコの2階にギャラリーをオープンし、アート作品との出合いの場を創っています。
https://oil.bijutsutecho.com/


CCCアートラボ

CCCアートラボは、企画会社カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の中で「アートがある生活」の提案をする企画集団です。わたしたちは「アートがある生活」の提案を通じて、アートを身近にし、誰かの人生をより幸せにすること、より良い社会をつくることに貢献したいと考えています。これまで行ってきた、店舗企画やアートメディア、商品開発やイベントプロデュースなど、長年の実業経験を通して培った知見をもとに、わたしたちだからできるアプローチで企画提案をします。
https://www.ccc-artlab.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内