横浜モアーズ 2月23日(木祝)に”神奈川初直営店”となる革靴専門店「Jalan Sriwijaya (ジャランスリウァヤ) 横浜」がオープン!

2023年1月23日 月曜日 1:17 PM

株式会社横浜岡田屋(所在地:横浜市西区、代表取締役:岡田 伸浩)が運営するショッピングセンター、横浜モアーズ(所在地:横浜駅西口)では、2023年2月23日(木祝)、神奈川初直営店の革靴専門店「Jalan Sriwijaya (ジャランスリウァヤ) 横浜」をオープンします。オープンを記念して、「港町横浜×Jalan Sriwijaya」をテーマにした限定モデルも販売。



Jalan Sriwijaya 横浜 / 旧:リアルスコープ



リアルスコープは開業から約25年間、地域のシューズセレクトショップとして親しまれ、横浜の街とともに歩んできました。2023年2月23日、リアルスコープは ”Jalan Sriwijaya 横浜” としてリニューアルオープンいたします。ジャランスリウァヤの専門店としては日本橋に次いで2店目となり、ジャラン製品は一番の品揃えとなります。アンティーク調でクラシカルな雰囲気の店内で、お客様に10年近く寄り添う靴を、じっくりと選んで頂けます。

定期的なケアやメンテナンス、修理等のアフターサービスも充実。
お客様のお好みの素材や色をカスタマイズできるパターンオーダーも受付いたします。
ビジネスに最適なドレスシューズから、普段使いにもぴったりなカジュアルシューズをご用意してお待ちしております。


【 Jalan Sriwijaya / ジャランスリウァヤ 】
1919年、ジャランスリウァヤのファクトリーである Fortuna Shoes(フォルトゥナシューズ)社はテデ・チャンドラ氏により創業。日本での発売開始は2003年。今年で20周年を迎えます。
アッパー・中底・ウェルトを手作業で縫い付ける世界でも数少ない「ハンドソーン ウェルテッド製法」を採用。ヨーロッパのオーダーメイドシューズにも適用されていた技術は、履き込むほどに自分の足に沿った沈みが生まれ、パーソナルレベルのフィット感を実現いたします。
世界のトップシューズブランドにも引けを取らない製品を作り続けています。


「港町横浜×Jalan Sriwijaya」をテーマに製作したOpenig Anniversary Model





「港町横浜×Jalan Sriwijaya」をテーマに、それぞれのイメージカラーでもあるネイビーを配した特別モデル。ヴァンプに型押し加工を施したブラックグレインレザーを採用することで、上品さも兼ね備えた大人カジュアルな雰囲気を演出します。


ソールは耐久性とグリップ力に定評があるリッジウェイソールを使用。
大人カジュアルな装いで港町横浜をjalan jalan(散歩)してみてはいかがでしょうか!

「特別モデル」
●99030
●NAVY CALF×BLACK GRAIN
●RIDGEWAY SOLE
●¥41,800 taxin

「サイズ展開」
●UK 5.5 ~ 8.5
●JPN 24cm ~ 27cm

フロア :2階
営業時間:10:00~21:00
企業情報:株式会社ジー・エム・ティー
https://www.gmt-tokyo.com/


横浜モアーズの施設概要



「おしゃれをして出かけたくなる、ちょっと特別なショッピングビル」

MORE’Sの二号店として、1982年に横浜駅西口にオープン。「やさしい大人のカップル」をコンセプトに、日常の生活を豊かにするお手伝いをします。2008年の全面リニューアルで、幻想的な外観やゆとりのある空間を取り入れた“ちょっと特別なヨコハマのお店”に生まれ変わりました。

〒220-8533 神奈川県横浜市西区南幸1-3-1
建物規模 :地下3階~地上9階、塔屋3階
店舗数数 :約40店
https://yokohama-mores.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内