WOWOW 加藤和樹のミュージックバー「エンタス」ON STAGE 追加ゲスト・公演スケジュール・チケットスケジュール解禁!文化放送にて特番放送決定!

2023年1月23日 月曜日 6:47 PM

数々の舞台作品に出演し、俳優・声優として活躍するほか、アーティストとして音楽活動も精力的に行なうなど、幅広いジャンルで人気を集めている加藤和樹。 その加藤が出演する番組「加藤和樹のミュージックバー『エンタス』」のライブイベントが、今年の3月19日(日)にLINE CUBE SHIBUYAにて開催される。



既に、イベント概要・出演者情報の一部が解禁されているが、この度、追加出演者・公演スケジュール(各出演者の出演回)・チケットスケジュールの情報が解禁となった。またイベントの実施に先駆けて、文化放送にてラジオ特番の放送が2/3(金)に決定。この特番では、「エンタス」の番組紹介はもちろんのこと、過去に放送されたライブ音源を特別にいくつか放送するほか、3月19日(日)開催のイベントで共演する東 啓介をゲストに迎えるなど、本番に向けて期待が高まる内容となっている。

イベントは昼夜2部制で各回に豪華キャストが出演し、どちらの回も見逃せない。
出演者は第1部では高橋真麻、東 啓介、松浦航大、第2部では荒木宏文、豊永利行、濱田めぐみ、松下優也が出演する。さらに、既に発表済みのキャストに加え、新たに元宝塚歌劇団花組スター飛龍つかさの出演(第1部)も決定した。

ミュージカル俳優、元タカラジェンヌ、2.5次元俳優、フリーアナウンサー、声優、ものまねアーティストなど、様々なジャンルのゲストが集いコラボレーションする、他ではなかなか見られない新鮮で貴重なイベントとなる予定だ。


イベント概要

【公演名】 加藤和樹のミュージックバー「エンタス」ON STAGE

【日程】
2023年3月19日(日)
第1部 14:15 開場/15:00 開演
第2部 18:15 開場/19:00 開演
※開場時間が変更となっておりますので、ご注意ください。

※ロビー開場は開演の45分前、客席開場は開演の30分前
※上演時間100分(予定)

【会場】
LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)[〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町1-1]

【出演者】
マスター:加藤和樹
第1部 高橋真麻、東 啓介、飛龍つかさ、松浦航大
第2部 荒木宏文、豊永利行、濱田めぐみ、松下優也
※50音順・敬称略

【料金】
7,700円(税込・全席指定) ※未就学児入場不可
マスター加藤和樹アクリルスタンド付きチケット 9,000円(税込・全席指定)
※WOWOW先行・加藤和樹FC先行のみでのお取り扱いとなります。

【チケット】
WOWOW・キャスト先行:1月26日(木)18:00~2月5日(日)23:59まで
WOWOW先行 受付URL:https://www.wowow.co.jp/ticket/entasu23_login.html
プレイガイド先行:2月8日(水)18:00~14日(火)23:59まで
一般発売:2月25日(土)12:00~

【公式サイト】
https://entasu-onstage.com

【お問い合わせ】 
WOWOWカスタマーセンター総合受付 0120-580-807(受付時間 午前9:00~午後8:00年中無休)
キョードー東京 0570-550-799(平日11時~18時 土日祝10時~18時)

【主催】
WOWOW/キョードーファクトリー/文化放送

【協力】
キョードー東京

【企画・制作】
WOWOW


文化放送にてラジオ特番放送決定!


タイトル:加藤和樹のミュージックバー「エンタス」ON RADIO
放送媒体:文化放送地上波 FM91.6MHz / AM1134kHz / radiko.jp
放送日時:2月3日(金)19:00~20:30
出演:加藤和樹、東 啓介


出演者プロフィール

加藤和樹




2005年ミュージカル「テニスの王子様」で脚光を浴び、2006年4月Mini Album「Rough Diamond」でCDデビュー。毎年CDリリースや日本武道館他日比谷野外音楽堂など毎年単独ライブや全国ライブツアーを開催するなど、音楽活動を精力的に行っている。2009年からは韓国、台湾、中国でCDデビューを果たし、上海や北京、韓国でもライブを行ない海外にも活動の場を広げる。ドラマ・映画・舞台のほか、最近ではミュージカルや声優としても活躍している。2021年4月アーティストデビュー15周年を迎え、「ローマの休日」ジョー・ブラッドレー役、「BARNUM/バーナム」フェニアス・テイラー・バーナム役の演技に対して第46回菊田一夫演劇賞・演劇賞受賞。



ゲストプロフィール(50音順)

荒木宏文




1983年6月14日生まれ、兵庫県出身。2007年「獣拳戦隊ゲキレンジャー」理央役で注目を集める。

主な出演作品に、ミュージカル『刀剣乱舞』にっかり青江 単騎出陣、ムビ×ステ『漆黒天』、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stageシリーズ、舞台『幽☆遊☆白書』(共同演出兼出演)など。

22年、ドラマチック・ライブステージ「アイドルマスターsideM」にて初の単独演出を務める。23年2月に舞台「モノノ怪~化猫~」主演、3月に明治座明治座創業150周年記念前月祭「大逆転!大江戸桜誉賑」への出演を控える。


高橋真麻



フリーアナウンサー。1981年10月9日生まれ。東京都出身。

2004年、フジテレビジョンアナウンス室入室。以降人気バラエティや報道番組で司会を務めるなど活躍。13年退社。現在はフリーアナウンサーとして活動。

NTV「スッキリ」TX「ソレダメ」CBC「ゴゴスマ」その他多数のバラエティ番組に出演中。

趣味は歌を歌うこと、料理、ゴルフ、演劇鑑賞。

18年12月一般男性と結婚。20年4月第一子を出産。22年11月第二子を出産。父は俳優の高橋英樹。


豊永利行



声優、俳優、シンガーソングライター。1984年4月28日生まれ。東京都出身。

1994年、10歳の時に初舞台を踏み、その後は舞台・映画・テレビドラマなど数多くの作品に出演。

2002年、OVA『ヨコハマ買い出し紀行』声優デビュー以降、声優として活動の幅を広げる。

第12回「声優アワード」主演男優賞受賞。

主な出演作品(声の出演)に、『デュラララ!!』竜ヶ峰帝人役・『ユーリ!!!on ICE』勝生勇利役・『Free!』椎名旭役・『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』ポップ役・『時光代理人』トキ役・『BuddyDaddies』来栖一騎役・『Fate/Grand Order』オベロン役など。

濱田めぐみ



福岡県出身。1995年劇団四季オーディションに合格。3カ月後「美女と野獣」のヒロイン・ベル役に大抜擢される。その後、「ライオンキング」、「アイーダ」、「ウィキッド」と初演3作品でヒロインを演じ、その後も多くの作品に出演。名実共に看板女優として15年間活躍。退団後、2012年「ボニー&クライド」で女優復帰。

近年の主な出演作に、「COLOR」、「メリー・ポピンズ」、「オリバー!」、「レ・ミゼラブル」、「アリージャンス~忠誠~」、「サンセット大通り」、「シャボン玉とんだ宇宙(ソラ)までとんだ」、「ラブ・ネバー・ダイ」など。第40回菊田一夫演劇賞、第66回芸術選奨演劇部門文部科学大臣賞、第24回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。今年2月より「バンズ・ヴィジット」に出演予定。


東 啓介



1995年7月14日生まれ。東京都出身。
2013年、ミュージカル『テニスの王子様 2ndシーズン』でデビュー。以降、ミュージカルを中心に活躍し、人気を博す。主な出演作に、舞台:『ジャージー・ボーイズ』(藤田俊太郎演出)、『マタ・ハリ』『5DAYS ~辺境のロミオとジュリエット~』主演(以上、石丸さち子演出)、『イン・ザ・ハイツ』(TETSUHARU演出)、『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』(白井晃演出)、ドラマ:「闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん」(MBS/TBS)、「チェイサーゲーム」(TX)、「ナンバMG5」(CX)など。


飛龍つかさ NEW!




2012年に宝塚歌劇団に 98 期生として入団。花組に配属後、明日海りお・仙名彩世のトップコンビ大劇場お披露目となる「邪馬台国の風」で、新人公演初主演を務める。2022年9月4日、「巡礼の年/ Fashionable Empire 」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。

退団後の初舞台として、2023年1月上演の日中合作 音楽劇「李香蘭 花と華 」に川島芳子役として出演が決まっている。


松浦航大


『音楽業界』と『ものまね業界』に革命を起こすべく活動中。

2021年6月から各配信サイトにてDigital Sgをリリースし、最新曲『カミカザリ』はTikTokにて総再生回数400万回以上を記録。

さらに【ものまね界の新世代エース】として数多くのテレビ番組に出演しフジテレビ『ものまね王座決定戦 2020』優勝、日本テレビ『ものまねグランプリ2022』優勝、テレビ東京『THE カラオケ★バトル』4回優勝(現役歌手最多)等、数々の記録を打ち出す。

自身の YouTube チャンネルでは総再生回数1億5千万回以上!

3月からは初となる全国ライブツアーを開催する。

松下優也

1990年5月24日生まれ。兵庫県出身。

2008年ソロアーティストとしてデビュー。
2011年『マイケル・ジャクソン トリビュート・ライブ』ソング・ステージにアーティストとして最年少で出演。

2016年NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演。「栄輔ロス」を巻き起こし大きな話題となる。2020年より「YOUYA」として海外を視野に入れた音楽活動を始動。
音楽活動と並行して舞台やドラマなどジャンルの垣根を越え幅広く活躍している。

主な出演作に、舞台:新感線☆RS『メタルマクベス disc1』『黒白珠』『ロード・エルメロイII世の事件簿』『サンセット大通り』『ハウ・トゥ・サクシード』『パンドラの鐘』『ジャック・ザ・リッパー』『ヴェラキッカ』『るろうに剣心 京都編』『バイ・バイ・バーディー』、ドラマ:「べっぴんさん」「アシガール」「インハンド」など。23年3月からミュージカル『太平洋序曲』に出演。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内