「海洋ごみ問題」に関する演劇と清掃活動を長崎市内の小学生と実施します!

2023年1月24日 火曜日 11:47 AM

2023年1月28日(土)14時00分~16時00分 <チトセピアホール>

NEXTながさき☆ごみゼロプロジェクト実行委員会は、F's Company(フーズカンパニー)とオーディションにて選ばれた長崎市内の小学生7名にご協力をいただき、チトセピアホールにて「海洋ごみ問題」に関する演劇を実施します。 また、特別ゲストとして劇団EXILEの八木将康さんにご出演していただき、演劇終了後には、観劇を通して「海洋ごみ問題」ついて関心を持った児童たちと八木将康さんと一緒に、会場周辺の清掃活動を予定しています。このイベントは、日本財団が推進する海洋ごみ対策事業「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環で開催します。



ポスターPDF:https://prtimes.jp/a/?f=d77920-20230124-706e93c169d7a8bf736b370511b21d10.pdf

日本の海では今、プラスチックごみ等による海洋汚染や、乱獲などによる漁獲量の減少などが深刻化しており、子どもたちが成長した時に食べられなくなる魚がいくつもあるといわれています。そこで、「NEXTながさき☆ごみゼロプロジェクト」は、地元の海の大切さ・魅力について子どもたちに考えてもらい、海を未来へ引き継ぐ行動のきっかけづくりを目的に、本プロジェクトをスタートさせました。当プロジェクトは今年度、ごみ問題に関する小学校での出前授業を年間かけて実施してきましたが、今回はその集大成となるイベントです。

<イベント概要>




<団体概要>
団体名称:NEXTながさき☆ごみゼロプロジェクト実行委員会
URL:https://www.ncctv.co.jp/project/gomizero
活動内容:「海洋ごみ問題」について認知を広め、県民ひとりひとりの身近な問題として捉えてもらうことを目指すプロジェクト。全国2位の海岸線の長さを誇る長崎県では、様々な海洋ごみが流れ着いてきます。自治体や地元企業、学校などと連携し、「海洋ごみ撲滅」と次の世代にキレイな長崎の海を引き継ぐための啓蒙を県全体の関心事となるよう広めていきます。

CHANGE FOR THE BLUE
国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環としてが2018年11月から推進しているプロジェクトです。
産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内