あすの地域福祉を考える市民のつどい 2月19日開催 観覧募集

2023年1月24日 火曜日 11:47 AM

豊中市は、地域福祉活動の更なる推進のため、これからの地域コミュニティについて市民の皆さんと一緒に考える機会として『あすの地域福祉を考える市民のつどい』を2月19日(日)に開催します。 今年度は「地域の人が地域活動できる仕組みってなんだろう」をテーマに、現在開催中のグループワークに参加した市職員と市民の皆さんが、地域に向けた提言を発表します。 会場で観覧される方を広く募集するほか、当日YouTubeライブ配信を行います。



「あすの地域福祉を考える市民のつどい」の概要

日時・場所
2月19日(日)14時から16時まで
豊中市立地域共生センター3階 大会議室(中桜塚2丁目28番8号)

内容
・講演「コミュニティデザインと地域福祉について」
〈講師〉山崎 亮 氏(studio-L代表、関西学院大学教授、社会福祉士)
・グループワーク参加者による提言発表
・市長、講師、参加者による意見交換会

観覧方法
・2月17日(金)までに地域共生課まで電話、メールまたはFAX
・定員25名(先着順)
・詳しくは以下URLよりホームページをご覧ください。
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kenko/chiiki/chiikifukushi/r4asunotiikihukusiwo.html
昨年の様子

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内