アートギャラリーカフェ「WHAT CAFE」、東京拠点の3ギャラリーと合同展を開催

2023年1月25日 水曜日 12:47 PM

Bohemian’s Guild、GALLERY HAYASHI+ART BRIDGE、TAKU SOMETANI GALLERYと合計22名の若手アーティストを紹介

寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)が運営するアートギャラリーカフェ「WHAT CAFE(ワットカフェ)」は、2023年2月15日(水)から2月26日(日)まで「WHAT CAFE EXHIBITION vol.24」を開催いたします。




【開催概要】
WHAT CAFEと、Bohemian's Guild by Natsume-Books、GALLERY HAYASHI + ART BRIDGE、TAKU SOMETANI GALLERYが合同で、チャレンジングな作品制作に取り組む22名のアーティストを紹介します。WHAT CAFEの活動に対し、東京を拠点に新たなギャラリーのあり方を追求する3軒のギャラリーに共感いただいたことから今回のコラボレーション企画が実現しました。気鋭のアーティストたちの多種多様な作風とともに、各ギャラリーの個性をお楽しみいただける展示構成を予定しています。


タイトル:WHAT CAFE EXHIBITION vol.24
企画協力:Bohemian's Guild by Natsume-Books, GALLERY HAYASHI + ART BRIDGE, TAKU SOMETANI GALLERY
展示期間:2023年2月15日(水)~2月26日(日)
出展アーティスト(敬称略・五十音順)
 WHAT CAFE:青木飴色、伊藤久美子、木下華穂、菅本智、本城葵、山本雄教
 Bohemian's Guild by Natsume-Books:上田尚宏、作田優希、城田彩花、菅隆紀、蓮輪友子、山崎愛彦
 GALLERY HAYASHI + ART BRIDGE:太田桃香、小野久留美、ケビン・リー、倪力、MANA HIRAI 、吉見紫彩
 TAKU SOMETANI GALLERY:縣健司、植田爽介、武居功一郎、福嶋幸平
URL:https://cafe.warehouseofart.org/exhibition/507
会場:WHAT CAFE(〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-11)
営業時間:11:00 ~ 18:00(最終日は17:00閉館)
入場料:無料
※感染症拡大防止の観点により開催中止・一部内容や時間が変更になる場合があります
※会期中、展示の入れ替えや貸出イベントなどで休館することがあります。詳しい営業日は公式サイトをご覧ください
木下華穂「Gingham check -layer-」
本城葵「どこにいたって」
上田尚宏「Doubt is」
菅隆紀 「Invade the skin」
太田桃香「明るい森」
小野久留美「garbha-griha」
植田爽介「PCS」
武居功一郎「lines2」


【WHAT CAFEについて】 https://cafe.warehouseofart.org
日本のアート業界の未来を担うアーティストによる現代アート作品を展示・販売する施設です。800平方メートル もの広々とした空間と明るさが特長です。会期ごとにすべての作品を入れ替えることで、数多くのアーティストに作品披露、販売の機会を創出。来訪者には常に新しいアートと出会える場を提供します。さらに展示内容と連動したワークショップやイベント、アートファン同士の交流会などを開催。アートを五感で楽しみ体験できる空間です。また、カフェスペースでは、アートに囲まれながらお食事やお飲み物を楽しむことができます。2022年8月からはWHAT CAFE を訪れる人々が自身の「アートとは」を見つめ直し、新たな発見を生み出していただける空間を提供したいという思いを込めて「ART IS ...」のコンセプトで企画展を展開しています。

【Bohemian's Guild by Natsume-Booksについて】 https://www.bohemiansguild.com
ボヘミアンズ・ギルドは、本の街・神田神保町にある古書店。1924年、東京・池袋にて夏目書房として設立。古書店として90年以上続き、近年は特に戦後美術や現代美術に力を入れギャラリースペースを展開。稀覯本から現代アートまで幅広く取り扱い、絵画、版画をはじめ、限定本、初版本などの稀覯本、自筆物など芸術や文化に実際に触れることができます。また、常設展として1点の作品に焦点を当てた「蒐集壱藝」を企画。本の街である神保町から文化を発信するオークション「Tokyo Culture Auction」主催。

【GALLERY HAYASHI + ART BRIDGEについて】 https://g-hayashi-artbridge.com
2008年にギャラリー林を銀座に開業。20世紀の近代絵画を中心に幅広く活動を行う。 2018年には新たな表現に挑戦する若手現代美術アーティストの展覧会等を開催するサイドプロジェクトART BRIDGEを始動。 現在はGALLERY HAYASHI + ART BRIDGEとして、近代以降日本が築き上げてきた美術の流れを持ち、かつ新たな表現に挑戦しこれからの歴史に名を遺す若手現代美術家の展示活動に力を入れる。

【TAKU SOMETANI GALLERYについて】 https://takusometani.com
2018年開廊以来、日本国内で活躍する表現力豊かで才能のあるユニークな若手アーティストを中心に、ギャラリーでの個展開催や国内外のアートフェアに出展することにより、幅広く積極的にアーティストを紹介しています。


【寺田倉庫について】


社 名:寺田倉庫株式会社(Warehouse TERRADA)
代表者:代表取締役社長 寺田航平
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設 立:1950年10月
U R L : https://www.terrada.co.jp

【展示作品およびWHAT CAFEに関するお問い合わせ先】
寺田倉庫 WHAT CAFEチーム E-MAIL:what_cafe@terrada.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内