ハワイアン航空、福岡―ホノルル線を4月30日より再開

2023年1月26日 木曜日 10:47 AM



ハワイアン航空(本社:ホノルル、代表取締役社長兼CEO: ピーター・イングラム[Peter Ingram])は、福岡空港(以下、福岡)とダニエル・K・イノウエ国際空港(以下、ホノルル)間の定期直行便を、ハワイ発4月28日、福岡発4月30日(ともに現地時間)より週3便で再開することを発表しました。

ハワイアン航空のグローバルセールス&アライアンス上席副社長テオ・パナジオトゥリアスは、以下のように述べています。 「ハワイと日本の往来の再開をさらに進めることになる福岡線を再開することができ、大変嬉しく思います。この再開は弊社の日本マーケットへの変わらぬコミットメントであり、九州の皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。」

運航再開により、福岡発のHA828便は月・水・土曜日の20時40分発、同日9時55分にホノルルに到着する予定です。ホノルル発便(HA827便)は、火・金・日曜日の13時35分に出発し、福岡に翌日の18時40分に到着する予定です。また、日本からは現在、ホノルルと東京国際空港(羽田)、成田国際空港、関西国際空港を結ぶ路線を毎日運航しています。




*福岡発初便(4月30日)のみ日曜日の運航となります。
*運航スケジュールや機材は予告なく変更となる場合もございますので予めご了承ください。

当該路線は2019年11月に就航後、新型コロナウイルスの影響により2020年3月より運休しています。

日本路線では引き続き、プレミアムキャビン(ビジネスクラス)18席、足元が広めのエクストラ・コンフォート68席、メインキャビン(エコノミークラス)192席の合計278席を装備したエアバス社のワイドボディ―機A330型機での運航を行います。

ハワイアン航空の最新運航情報は、下記ウェブサイトをご確認ください:
https://www.hawaiianairlines.co.jp/ready

■ ハワイアン航空について:
ハワイアン(R)は、米運輸省による米航空業界ランキングにおいて、18年連続(2004年~2021年)で定時運航率1位に選ばれています。また、米国旅行誌「コンデナスト・トラベラー」、および「トリップ・アドバイザー」の消費者調査においても、ハワイに就航する米国航空会社のトップにランキングされています。2022年には、「トラベル+レジャー」誌の「2022 World's Best」において、米国No.1の航空会社としてトップに輝き、「フォーブス」誌でハワイ州内のトップ雇用主として選ばれました。

創設94年目を迎えたハワイアン航空は、ハワイで最大かつもっとも歴史の長い航空会社です。ハワイ州の島間は 1日 約130便を運航、米国本土へはハワイと米国本土間を運航する航空会社の中では最多の15都市へハワイから直行便を運航しています。国際線は日本、アメリカ領サモア、オーストラリア、ニュージーランド、韓国、タヒチとハワイ間にて直行便を運航しています。

ハワイアン航空のマイレージプログラム「HawaiianMiles」では、マイル有効期限を廃止しているため、マイルの獲得や利用を柔軟に行うことができます。ハワイアン航空は、責任ある行動で安全で楽しいハワイ旅行(Travel Pono https://youtu.be/aXVoYPajJ7g)を呼びかけています。

ハワイアン航空は、ハワイアン・ホールディングス(NASDAQ:HA)の子会社です。
詳細や最新情報は、下記をご確認ください。
公式HP https://www.hawaiianairlines.co.jp/
Twitter https://twitter.com/hawaiianairjp
Facebook https://www.facebook.com/HawaiianAirlinesJapan/
Instagram https://www.instagram.com/hawaiianairlinesjp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内