都心のスタイリッシュなお花見が体験できる屋外ラウンジを植物でデザイン / 2023年3月15日(水)~4月16日(日)

2023年3月13日 月曜日 12:46 PM

~「MIDTOWN BLOSSOM 2023」東京ミッドタウンを春の草花で彩る~

花と緑に関する事業を展開する第一園芸株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:伊藤昇、三井不動産グループ)は、3月15日(水)~4月16日(日)の期間、東京ミッドタウンで開催する「MIDTOWN BLOSSOM 2023」の「THE SINGLETON BLOSSOM LOUNGE」を華やかにデコレーションします。


過去の様子
エントランス装飾イメージ



都心のスタイリッシュなお花見が体験できる屋外ラウンジ「THE SINGLETON BLOSSOM LOUNGE」



春の花の一例 (左)ユーフォルビア:銀色の葉と黄緑の花のコントラストが美しい (右)グレビレア:赤いブラシを連想させるユニークな形状
春の到来を祝うイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2023」が東京ミッドタウンにて開催されます。ミッドタウン・ガーデン には、都心のスタイリッシュなお花見が体験できる屋外ラウンジ「THE SINGLETON BLOSSOM LOUNGE」が期間限定で登場します。

第一園芸はラウンジのボタニカルデコレーションを担当。会場周辺の桜に加えて、ユニークな形状や色合いを楽しめる植物やラベンダー、マーガレットなど、約30種類の春の花を楽しむことができ、散策スポットとしてもおすすめです。今回は特に、白や紫の小花を基調とし、葉色にも幅を持たせることで上品な印象となるよう植物をセレクトしています。また、ウッディーな樽や蜂蜜色のコッツウォルズストーンなどを配置し大人の時間を演出しており、夜はライトアップされた桜や春の花を眺めながら、ザ・リッツ・カールトン東京が考案する「ザ シングルトン ダフタウン12年」を使用したオリジナルカクテルやこだわりスイーツのほか、オリジナルパニーニやカレーなどあたたかいフードもお楽しみいただけます。
上質な魅力が溢れる「THE SINGLETON BLOSSOM LOUNGE」で、仲間とリラックスして語らう春のひとときをお過ごしください。


東京ミッドタウン「MIDTOWN BLOSSOM 2023」概要



【期間】2023年3月15日(水)~4月16日(日)
【主催・企画】東京ミッドタウン
URL:https://www.tokyo-midtown.com/jp/event/6418/


【THE SINGLETON BLOSSOM LOUNGE】
【期間】2023年3月15日(水)~4月16日(日) ※荒天中止
【時間】12:00~20:00 (L.O.19:30)
※金曜・土曜、桜満開時は21:00まで (L.O.20:30)
※3月15日(水)は15:00オープン予定
【場所】東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン 21_21 DESIGN SIGHT前(東京都港区赤坂9-7-1)
【席数】100席程度
【主催・企画】東京ミッドタウン
【協賛】ディアジオ ジャパン株式会社 ザ シングルトン ダフタウン
【運営】ザ・リッツ・カールトン東京
※本イベントは、新型コロナウイルス感染症の感染状況に鑑み、開催期間や企画内容等を変更、または中止する場合がございます。ご理解いただきますようお願い申し上げます。


第一園芸株式会社 概要

第一園芸は、花と緑のプロフェッショナルとして創業125年を迎える、三井不動産グループの企業です。店舗やオンラインショップでの個人/法人向け商品の販売、婚礼装花、オフィスビルや商業施設などの都市緑化や公園・庭園などの造園・管理を手がける緑化事業、季節の空間装飾事業など、幅広い事業を展開しています。今後も第一園芸は花と緑に囲まれ豊かで潤いのある、そして持続可能な社会の実現を目指して挑戦しつづけます。

所在地:東京都品川区勝島1丁目5番21号 三井物産グローバルロジスティクス勝島20号館
代表者:代表取締役社長 伊藤昇
創業:1898年(設立1951年)
資本金:4億8千万円
株主:三井不動産株式会社(100%)
URL: https://www.daiichi-engei.jp/


三井不動産グループの SDGs への貢献について

https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、つまりESG 経営を推進しております。当社グループの ESG 経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
※本リリースはSDGs(持続可能な開発目標)の目標12「つくる責任つかう責任」の達成に貢献しています。


《本件に関する報道関係からのお問い合わせ》
第一園芸株式会社 ブランド推進部 谷中
Tel:03-6404-1501 / Mail:info_pr@daiichi-engei.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内