湯沢エリア初! 4/8(月)開始!スキー場営業直後の春の雪山を体験『春の雪山観光』

2024年4月4日 木曜日 11:47 AM

残雪の山々の大パノラマと芽吹き始める新緑とのコントラストと雪上テラスでくつろぐ。寒さと温かさ、冷たい雪と春の芽吹きが交わるこの季節に!

 湯沢高原スキー場/パノラマパーク(湯沢高原株式会社・新潟県湯沢町)ではスキー場営業終了直後の4/8(月)より、ロープウェイ山頂 高原エリアにて「春の雪山観光」営業を開始いたします。スキー場営業直後の豊富な雪量の山頂で雪山体験をお楽しみいただけます。  この季節は、眼前の2,000m級の山々の残雪と眼下のふもとでは芽吹き始める新緑、遠い青空の大パノラマが目で楽しめ、まだ少し冷たい空気と温かい春の日差しが心地よく、目と感触で春をお楽しみいただけます。 山頂エリアでは「雪上テラス」で雪の上に家具を設え、春の雪山体験、温かいドリンクやスイーツと一緒にお楽しみいただけます。さらに、春の雪山営業の締めくくりはゴールデンウィーク期間4/27(金)~5/6(月祝)のイベント、雪遊びとアウトドア体験「春の雪フェス2024」を開催します。  この時期の湯沢高原の雪山の風景は今まで営業のはざまであり、従業員のみが見ることができた春の風景で、近隣のスキー場ではスキー場営業をしている中でスキーをするお客様ではない新たなお客様層を取り込み、雪一色の越後湯沢とは違う新しい見どころとしてお楽しみいただけます。


□春の雪山営業の見どころ
世界最大級166人乗り湯沢高原ロープウェイと奥には残雪が残る山々、ふもとは新緑のパノラマ
世界最大級166人乗り湯沢高原ロープウェイで山麓駅から約7分の山頂エリアでは、眼前には新潟県と群馬県に跨る残雪の谷川連峰や日本百名山の巻機山、越後三山を望むことが出来ます。眼を下げるとふもとの低山や湯沢町の中で新緑が芽吹き、春のすっきりとした青空のコントラストのある大パノラマの中、春のあたたかい日差しと冷たい張り詰めた空気で、冬と春の季節のうつりゆく季節の変わり目を視覚的にも空気の感触でもお楽しみいただくことが出来ます。

雪上のテラス ~kumo cafe - Terrace on Snow -(くもカフェ テラスオンスノー) ~
ソファーやテーブルが設えられた雪上テラス~kumo cafe - Terrace on Snow - ~

雪上テラス 残雪の山々、麓の新緑の芽吹き、空が一体となり春の絶景を体験
 スキー場営業が終了した直後は豊富な残雪の中で、標高1,000mでの新たな雪上体験、雪上テラス「kumo cafe - Terrace on Snow -」、豊富な残雪の上にテーブルやソファーを設え、遠くには春の青空、眼前には残雪の山々、眼下には芽吹く新緑、目の前に広がる大パノラマ、少しひんやりとした空気とあたたかな春の日差しで春の雪山を感じゆったりとした時間をお過ごしいただけます。また隣接のこの冬に新しくできた「kumo cafe(くもカフェ)」で温かいドリンクやスイーツをテイクアウトし、うつりゆく時間と景色を見ながら、1日をお楽しみいただけます。さらに、春の山頂エリアはスキーヤーやスノーボーダーがいないため、雪の上を思う存分歩いたり雪体験を思う存分お楽しみいただけます。
※雪上テラスは天候(積雪状況)により、営業内容および雪上テラスの内容様相が変更となります。
※雪上テラスはまだ寒く、積雪しているため、温かい上着と歩きやすい靴をご用意ください(長靴や上着はレンタルでもご用意しておりますが、サイズの数量に限りがございます。)

最新の営業状況は湯沢高原公式HP https://www.yuzawakogen.com/をご確認ください。



高原エリア ゆきあそびパーク
今年は豊富な残雪!高原エリアゆきあそびパーク
 春の雪山観光営業と並行し、高原エリアでそり遊びやチュービングなどの簡単なゆきあそびが楽しめる「高原エリア ゆきあそびパーク」のございます。スキー場営業期間の高原エリアでも営業しておりましたが、標高1,000mの高原エリアには積雪が十分にあり、日差しが温かく外でも過ごしやすい日が多くなるので、この季節はお子様のスノーデビューにも最適です。また、初めての雪体験が簡単に楽しめる訪日外国人観光客の方にも人気のあるコンテンツです。この季節だけにしかできない貴重な体験をお楽しみいただけます。

最新の営業状況は湯沢高原公式HP https://www.yuzawakogen.com/をご確認ください。



□雪遊びとアウトドア体験『春の雪フェス2024』
「春の雪フェス」会場のシンボル会場中心に広がる「ティピー」 (イメージ)
春の雪山営業の締めくくりは、恒例ゴールデンウィーク期間の人気イベント4/27(金)~5/6(月祝)、雪遊びとアウトドア体験「春の雪フェス2024」を開催します。
会場の中心にはアイコンであるティピーを中心に、ゆきあそび広場、アウトドア体験エリア、地元のグルメ販売エリアの3エリアが広がります。「ゆきあそび広場」ではソリやスノーチュービング遊びができ、最後の残雪で思いっきりお楽しみいただけます。「アウトドアエリア」では薪割り・火起こし・スモア(焼きマシュマロ)体験(別途有料)のアウトドア体験がお楽しみいただけます。さらに、「地元のグルメ販売エリア」では地元の美味しいグルメの販売とその場でお召し上がりいただけます。
※ゆきあそび広場は、天候・積雪状況によりご利用いただけない場合がございます
残雪でゆきあそび体験「ゆきあそび広場」(イメージ)
アウトドアエリア「スモア(焼きマシュマロ)体験」(イメージ)
地元新潟のグルメが勢ぞろい!「地元のグルメ販売エリア」(イメージ)


最新の営業状況・料金は湯沢高原公式HP(https://www.yuzawakogen.com/)でご確認ください。




【本リリース、取材などのお問い合わせ先】
アルピナリゾートマネジメント株式会社
担当  セールス&プロモーション部  小沢
TEL :03-3680-1105
e-mail:tozawa@alpinaresorts.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内