【枚方T-SITE】波佐見焼の魅力に触れられる「はさみ焼マルシェ」を4/9(火)~4/15(月)に開催

2024年4月4日 木曜日 11:17 AM

自由な発想で生まれた波佐見焼の5ブランドが集合。コーヒー豆やコーヒーグッズも販売します。



 くわしくは、こちら:https://store.tsite.jp/hirakata/event/magazine/39634-1231520327.html

枚方T-SITE(大阪府枚方市)は2024年4月9日(火)から4月15日(月)まで、波佐見焼の魅力に触れられるイベント「はさみ焼マルシェ」を開催します。波佐見焼は長崎県東彼杵郡波佐見町で作られている陶磁器で、伝統工芸品ながら日用食器としても多くの方に愛用されています。今回のイベントでは、波佐見焼の5ブランドが集まるほか、コーヒー豆やコーヒーグッズも併せて紹介し、波佐見焼のある食卓を提案します。春からの新生活に、ぜひ取り入れてみませんか。



波佐見焼の誕生は今からおよそ400年前。江戸時代に人気となった「くらわんか椀」や「コンプラ瓶」などは、後に全国の遺跡から出土するほど日本の食卓に浸透していました。昭和に入ってからはシンプルで飽きのこない“ロングライフデザイン”が登場。今も残る波佐見焼のデザインの多くは、この頃に生まれたものです。暮らしの中に生きる焼き物として、時代のトレンドや生活者のニーズを敏感に感じ取りながら変化してきた波佐見焼。職人たちが自由な発想でいち早く新しいものづくりに挑戦することから生まれる、おしゃれで使いやすい陶磁器です。


出店者紹介


■EISEN

普段使いの食器や、暮らしを豊かにする生活小物など、「手軽で良質な暮らしの器」を提供。色釉薬を使った製品は発色が鮮明で美しく、値段も手頃です。


■natural69(ナチュラルロック)

波佐見焼の企画・販売会社、松尾商店によるオリジナルブランド。自社デザイナーと窯元が協力して、商品開発しています。


■一龍陶苑

毎日の生活に欠かせない道具としての「器」を作ることは、生きるよろこびを感じながら、食卓に夢を運ぶこと。「器作りは よろこびつくり 夢創り」という、慶応元年の創業から変わらぬ想いで作り続けています。


■デザインモリコネクション

陶磁器デザイナーの森正洋さんをはじめ、中山廣文さん、小田寛孝さんにより2001年に創設。森正洋さんのデザインした製品を長く使い続けてもらうことを目指して活動しています。


■燦セラ

富士山の形をしたセラミック・コーヒー・フィルターが、新技術による豊富なカラーで揃います。「2020年 おもてなし大賞 金賞」「2022年 全国伝統工芸品公募展 バイヤー賞」受賞商品です。


■Ally caffe


石川県金沢市の自家焙煎珈琲店。日本スペシャリティーコーヒー協会審査員の有延宏之さんが焙煎するコーヒー豆を販売します。試飲もしていただけます。


■CAFECA
耐熱ガラスのコーヒー器具、サーバー、マグなどが揃います。


イベント概要


はさみ焼マルシェ
日程 2024年4月9日(火)~4月15日(月)
時間 10:00~20:00 ※売り切れ次第、終了となります。
場所 枚方T-SITE 1F
主催 枚方T-SITE
お問い合わせ先 TEL.072-861-5700
URL https://store.tsite.jp/hirakata/event/magazine/39634-1231520327.html


店舗情報


枚方T-SITE

枚方 蔦屋書店を中心に、楽しい日常を提案する文化商業施設。昼と夜で姿を変える建造物と、7mの本棚は撮影スポットとして人気。多彩なフェアやイベントを開催し、訪れる人に常に新しい発見を提供しています。

住所 大阪府枚方市岡東町12-2
電話番号 072-861-5700
営業時間 7:00~22:00(店舗により異なる)
ホームページ https://store.tsite.jp/hirakata/
Facebook https://www.facebook.com/hirakatatsite/
X(旧Twitter) https://twitter.com/hirakata_tsite
Instagram https://www.instagram.com/hirakata_tsite/
オンラインストア https://store.shopping.yahoo.co.jp/hkt-tsutayabooks/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内