4月26日(金)リニューアルオープンの「神戸ポートタワー」に誕生するカフェ&バー『PORT TERRACE』 新設のテラスなど みなと神戸の特等席から “エモく、神戸らしい”シーンを生み出します

2024年4月4日 木曜日 3:46 PM

洋食や洋菓子など神戸が育んだ食文化や、兵庫県産食材を使ったSDGsの取り組みなど タワーから未来へ発信



神戸・大阪でレストランやウェディング等の事業を展開する株式会社クレ・ドゥ・レーブ(本社:神戸市 代表取締役社長:村井 宏輔)は、4月26日(金)にリニューアルオープンする「神戸ポートタワー」の低層3・4階にカフェ&バー『PORT TERRACE(ポートテラス)』をオープンします。

リニューアルにより新設の地上4階・屋外テラスも使う「PORT TERRACE」。青い海や空、夕刻のマジックアワーから夜景など、時間とともに移り変わる港町の景色とともに楽しめるのは、どこか懐かしさを感じさせる洋食や神戸・兵庫産のフルーツを使ったスイーツ、ドリンクたち。
ずっと神戸で愛されてきたポートタワーだからこそ、レトロでおしゃれにかわいく。幅広い世代にとって、エモーショナルな時間を届けます。

テーマは《 OLD ∞ NEW 》-エモく、神戸らしく、未来へ向けて-
1963年11月の開業から、60周年を迎えた「神戸ポートタワー」。
その存在は旅行者にとっての憧れであるとともに、神戸っ子の日常に刻まれた風景、そして誇りです。

その歴史と想いを紡ぎ、未来へ向けた場所でありたいと、神戸らしさにこだわったカフェ&バー「PORT TERRACE」が、神戸ポートタワーとともに、みなと神戸の未来を無限に広げていくことを目指します。

昼も夜も絶景のオーシャンビュー。開放感あふれるテラスも登場


店内は、どの席からも神戸港を眺められるレイアウトに。4階にはオープンエアのテラスが新設され、青い海や空、船の往来や汽笛の音、芝生の広がるメリケンパークなど、みなと神戸の景色とともに心地よく過ごせるスペースが誕生します。
光あふれるデイタイムはもちろん、ナイトシーンにもこだわった空間です。

どこか懐かしさがありながら、洗練された神戸らしいデザイン


ポートタワーが生まれた時代のムーブメント「ミッドセンチュリーデザイン」の名作家具を使い、新たに作るものも当時のデザインへのオマージュをいれながら、現代の素材や加工方法とミックスさせるなど、懐かしさと新しさが融合した空間を提供します。
さらにタワーの双曲面構造の美しさをディティールに取り入れるなど、ポートタワーならではのデザインとともに過ごしていただけます。



4階テラス
神戸ポートタワーのリニューアルにより誕生する、圧倒的な開放感のカフェ&バー。
外に広がる景色はもちろん、タワーを内側から見上げる斬新なビューにも注目。



3階
外の眺めとともに、落ち着いた雰囲気で寛げるレストラン&カフェ。
構造体の力強さと美しさを内部に取り入れて、タワーと内装の一体感が感じられるデザインに。

植物原材料やリサイクルした素材活用など、SDGsにつながる取り組みも
製造過程で発生するCO2を吸収し、破棄時に土に還るなど、持続可能な生産・消費サイクルを作り出す植物原材料の床シート採用や、ワイン瓶やプラスチック、タイルなどの廃材をより美しくアップサイクルさせる素材の取り組みなども行っています。


レトロでエモい♪洋食やスイーツなど神戸らしいメニューをラインナップ

特製ハンバーグ ソースマデラ
料理のテーマは「レトロ洋食」。ハンバーグやエビフライ、カツレツなど子供の頃から大好きな洋食メニューを北野クラブ ソラの料理長がプロデュース。ソーシャル・グッド・ファームで丁寧に育てられた神戸ポークや但馬牛、淡路鶏、丹波リーフ、六甲シャンピニオンなど、生産者からいただく地元食材を使って本格的な味わいに仕上げたお料理を3階のレストラン&カフェで堪能していただけます。

メインの料理に彩り豊かな前菜やスイーツ、スープやパンなどが付いたコースもご用意(写真のメインは 神戸ポークグリル ハーブバター添え)
また4階テラスでは、ホットケーキやサラダなど、彩り豊かで景色にも映えるメニューたちをカジュアルに楽しんでいただけます。



そしてスイーツは、兵庫県産フルーツや加古川の「日本一こだわり卵」を使ったプリンアラモード、パンケーキなどをお召し上がりいただけるほか、アフタヌーンティーセットもこの場所ならではの装いで登場する予定です。


ドリンクは、フルーツティーやフルーツカクテルをご用意。神戸の農場で収穫された旬のフルーツをオリジナルボトルやポットなどで提供します。

地域生産者とともに歩む、未来へ向けた取り組み
未来につなげるSDGsの取り組みとして、兵庫県内の生産者や企業とともに環境に配慮したモノ、コトを生み出し、ポートタワーを発信基地として広げていきます。
神戸市や兵庫県、関西エリアの農家など生産者と連携して、新鮮ながら規格外や不揃いで流通に乗らない果実の使用など、フードロス削減への貢献を図ります。
またお土産やお持ち帰り用に、それらを活用したスイーツやジャムなどの販売を行っていく予定です。


カフェ&バー「PORT TERRACE(ポートテラス)」
兵庫県神戸市中央区波止場町5-5 神戸ポートタワー 低層3・4階
地下鉄海岸線 みなと元町駅より徒歩8分 / 各線元町駅より徒歩13分
◇営業時間 日~木曜日 11:00~21:00(L.O.20:00)
金・土曜日・祝前日 11:00~22:00(L.O.21:00)
◇席数 70席(3階:26席 / 4階:44席)
公式HP https://www.portterrace.jp/




神戸ポートタワー
“地域で愛され、世界に認知される神戸のランドマークへ”をテーマにリニューアルした神戸ポートタワーは、五感で楽しめる施設に生まれ変わります。


【展望フロア・屋上デッキ】
 屋上デッキ オープンエアデッキ「Brilliance Tiara Open-air Deck」
 展望5階  展望室「Smile Park」
 展望4階  光のミュージアム「Brilliance Museum」
 展望3階  カフェ&バー「Ready go round」
 展望2階  グッズショップ「Kobe Port Tower Shop by Felissimo」
 展望1階  ギャラリー「Gallery 360」

【低層フロア】
 低層4階  カフェ&バー「PORT TERRACE」
 低層3階  レストラン&カフェ「PORT TERRACE」
 低層2階  地場産品セレクトショップ「イコリ」
       ポップアップコーナー「ポートアレイ」
       日本のさまざまな魅力を発信「ビームス ジャパン 神戸」
 低層1階  チケット&インフォメーション

神戸ポートタワー公式HP:https://www.kobe-port-tower.com/
PORT TERRACEを運営する「株式会社クレ・ドゥ・レーブ」について


We are the “Heart Factory” をテーマに、お客様の想像や期待を超える価値を探求し ヒト、時間、空間、コンテンツ・・・それらが織りなす感動のシーンをプロデュースします。

《地域・観光・次世代への貢献》を掲げ、レストラン&カフェ事業では、神戸・大阪エリアのシンボリックなロケーションにおいて最高の景色と料理、サービスでお客様の心に響くシーンを創り出しています。



代表者  代表取締役社長 村井 宏輔
設立   2003年12月
所在地  神戸市中央区北野町1-5-7
事業   結婚式・フォト・レストラン・カフェ・イベント・宴会・ケータリング・サービス業務の企画・運営・管理

運営施設 
北野クラブ ソラ (神戸市中央区北野町1-5-4)
KITANO CLUB ANNEX (神戸市中央区北野町1-5-10)
鶴見ノ森 迎賓館 (大阪市鶴見区緑地公園2-163)
THE SORAKUEN (神戸市中央区中山手通5-3-1 相楽園内)
OCEAN PLACE (神戸市中央区波止場町2-2 神戸海洋博物館2F ) 
BOTANICAL HOUSE (大阪市鶴見区緑地公園2-163)

公式サイト https://www.cdr-heart.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内