「東京レインボープライド2024」全ステージコンテンツを公開。スピーカーとして與真司郎さん、SHELLYさんらが登壇!プライド30周年を振り返り、これからを考えるコンテンツを展開

2024年4月4日 木曜日 2:46 PM

「プライドステージ」に加えてユースとファミリーも楽しめる「レインボーステージ」も誕生

特定非営利活動法人 東京レインボープライド(共同代表理事:杉山文野、山田なつみ) は、 4月19日(金)~4月21日(日)に代々木公園イベント広場にて開催する「東京レインボープライド2024」(以下、TRP2024)における、プログラムの詳細第2弾をお知らせします。



イベント会場のメインステージとなる「プライドステージ」では、アーティストによるパフォーマンスのほか、著名ゲストや有識者のトーク、シンポジウムを実施します。

初日の4月19日(金)は「プライド30th スペシャルデイ」と銘打って、日本のプライド30周年を振り返ります。東京のプライドの歴代代表者や、「公益社団法人Marriage For All Japan -結婚の自由をすべての人に」の寺原真希子共同代表らが登壇。日本の歴史や法整備を振り返り、過去と現在、そして未来に向けたアクションについてディスカッションします。シンポジウムのラストでは、現在進行中の「結婚の自由をすべての人に」訴訟(いわゆる同性婚訴訟)に関わる当事者の方々にも登壇いただきます。4月20日(土)には、アーティストによるライブパフォーマンスの間で、SHELLYさん、阿部知代さん、小島慶子さん、東ちづるさんを招きトークを実施。さらに4月21日(日)には、與真司郎さんにスピーカーとして登壇いただきます。各方面で活躍される皆様の様々な思いが入り交ざる生の声をぜひ会場で感じてください。

さらに、日本のプライド30周年を迎えるTRP2024では過去と現在を振り返るだけでなく、未来へ繋げていくコンテンツの一つとして、会場内(代々木公園けやき並木)に「レインボーステージ」を用意しました。主にお子様やご家族連れ、ユースの方々に向けたステージプログラムと体験プログラムを展開します。「レインボーステージ」近くにはキッズスペースも完備。より多くの方がお気軽にご参加いただけるようにしました。
4月20日(土)11:00-17:00(KIDS &FAMILIY DAY)
4月21日(日)11:00-17:00(YOUTH DAY)

TRP2024は出展ブース数、ステージ登壇者数、パレード参加者数など過去最大規模で開催します。

プライドフェスティバル&プライドパレード プログラム




4月19日(金) 13:00~18:00
プライドステージ(代々木公園野外ステージ)登壇者(※敬称略)

【プライド30th スペシャルデイ】
<一部>
プライドの軌跡~90年代、00年代、10年代。プライドが歩んできた道~ / Talk
出演者:
大江千束(「結婚の自由をすべての人に」訴訟・東京一次原告(控訴人)(旧)LOUD代表)
鈴木賢(明治大学教授)
砂川秀樹(文化人類学者)
野宮亜紀(大学非常勤講師)
南定四郎(ゲイ・アクティビスト・『第1回レズビアン・ゲイ・パレード in 東京』代表)
山縣真矢(編集者・ライター・NPO法人東京レインボープライド顧問)

<二部>
結婚の平等の未来~結婚の平等にYES!一人ひとりのYES!が日本を変える~ / Talk
出演者:
寺原真希子(公益社団法人Marriage For All Japan -結婚の自由をすべての人に 共同代表 / 「結婚の自由をすべての人に」訴訟 東京訴訟 弁護団)
松中権(公益社団法人Marriage For All Japan -結婚の自由をすべての人に 理事)

中谷衣里(「結婚の自由をすべての人に」訴訟 北海道訴訟 控訴人)
山縣真矢(「結婚の自由をすべての人に」訴訟 東京二次訴訟 控訴人)
田中昭全(「結婚の自由をすべての人に」訴訟 大阪訴訟 控訴人)
川田有希(「結婚の自由をすべての人に」訴訟 大阪訴訟 控訴人)

堀江哲史(「結婚の自由をすべての人に」訴訟 愛知訴訟 弁護団)/「同性パートナーにも犯罪被害の遺族給付金を」訴訟 弁護団)

小浜耕治(宮城で 結婚の平等にYES!/ にじいろCANVAS 共同代表 /「わたしたちはもう待てない~同性婚仙台家事審判事件」申立人)
Diana Hoon(石川で 結婚の平等にYES!/ 一般社団法人金沢レインボープライド 共同代表)
直海千夏(石川で 結婚の平等にYES!/ 一般社団法人金沢レインボープライド 理事)

<三部>
天道清貴 ~JAPAN PRIDE 30th スペシャルLIVE~

4月20日(土) 11:00~18:00
プライドステージ(代々木公園野外ステージ)登壇者(※五十音順・敬称略)

※TRP2024 公式 YOUTH PRIDE アンバサダー


4月20日(土) 11:00~17:00
レインボーステージ(代々木公園けやき並木)登壇者(※五十音順・敬称略)




4月21日(日) 11:00~18:00
プライドステージ(代々木公園野外ステージ)登壇者(※五十音順・敬称略)



4月21日(日) 11:00~17:00
レインボーステージ(代々木公園けやき並木)登壇者(※五十音順・敬称略)







参加方法:4月20日・21日のイベント両日、会場内にあるプライドパレード専用の受付ブースにて参加受付

受付時間:4月20日(土) 11:00~18:00 / 4月21日(日) 10:00~12:00
※申込状況により受付終了時間は変更になる可能性がございます。
※ Marriage For All Japanとのコラボフロートの参加者公募は3月19日より開始(TRP2024のwebサイト参照)
※ YOUTH PRIDE JAPANフロートの参加者公募は3月19日より開始(TRP2024のwebサイト参照)

特記事項:今年はパレードの規模が大きくなることを受け、集合会場が代々木第二体育館に変更となります。

写真は、2023年の開催の模様です
「プライドパレード」は、LGBTQ+の当事者やALLYをはじめとする人々が、渋谷から原宿周辺を練り歩き、「“性”と“生”の多様性」を祝福するメインイベントの一つです。TRP2024では、「変わるまで、あきらめない。」をテーマに様々な団体・企業が出走します。TRPとMarriage For All Japanとのコラボフロート※や、10代・20代を中心にしたTRP公式プロジェクト「YOUTH PRIDE JAPAN(ユースプライドジャパン)」、全国のプライドイベント主催団体から構成される「JAPAN PRIDE NETWORK(全国プライドネットワーク)」なども参加します。 
※:フロートとは、カラフルに装飾したダシ(山車)のこと。

TRP2024会場内スタンプラリーで会場内をより楽しむ!


会場内を楽しみながら回遊できるスタンプラリー企画が初登場!
TRP2024 公式 YOUTH PRIDE アンバサダーもスポットに登場!


TRP2024の会場にて、初めての企画「スタンプラリー」を開催いたします。募金スポットと併設する形でスタンプラリースポットが登場。基本的にどなたでも参加できる企画ですので、是非ご参加のうえ、TRP2024をより一層お楽しみください。コースにより寄付を行っていただくことで景品やお礼の内容も変わります。そして先日発表された、TRP2024 公式 YOUTH PRIDE アンバサダーの午前0時のプリンセスと2すとりーともどこかの時間でスポットに登場する予定。もしかすると彼らにスタンプを押してもらえるかも...!?

■企画概要
会場内、全6箇所のスタンプラリースポットを回りスタンプを集めていただきます。
スタンプラリーの参加コースは全3つ。お好きなコースで参加いただけます!コースに応じてクリアすると景品やお礼の品がもらえます※景品・お礼の品がなくなり次第終了です

Standardコース:
クリア条件:スタンプラリーのコンプリート
景品:TRPステッカー

Platinumコース:

クリア条件:スタンプラリーのコンプリート + 単発寄付(500円以上)
景品/寄付のお礼:TRPステッカー、寄付限定缶バッジ(缶バッジは2種類からお選びいただけます)
※ご寄付はどこかのスポットで一度行うのみでクリアとなります。

Rainbowコース:
クリア条件:スタンプラリーのコンプリート + TRPサポーター登録(入会費無料・年会費3,000円/1口)
景品/寄付のお礼:TRPステッカー、寄付限定缶バッジ(2種類)、限定ガチャ挑戦権
限定ガチャでは以下のグッズが当たります!
参加賞:TRPサポーター限定缶バッジ
あたり:TRP2024KV限定非売品タオル
※TRPサポーター登録はどこかのスポットで一度行うのみでクリアとなります。
※TRPサポーターとは、NPO法人東京レインボープライドに寄付をし、仲間となって応援してくださる個人・コミュニティ団体の方のことです。
詳細はこちら:https://tokyorainbowpride.org/join-supporter/


「JAPAN PRIDE 30th」と「全国プライドネットワーク」併設ブースも展開



今年は日本で初めてのプライドパレードが開催されてから30周年(※1)という節目の年です。 その歴史展示などを行う「JAPAN PRIDE 30th」ブースと、日本全国のプライド団体が連帯した「全国プライドネットワーク」ブースを併設して展開します。

「JAPAN PRIDE 30th」ブースでは、これまでの全国のプライドパレードの歩みがわかる年表などパネル展示や、1994年に初開催となった「東京レズビアン・ゲイ・パレード」の当時の貴重な映像を上映。さらに30年の歴史を振り返る記念冊子「PRIDE 30th」や30周年記念グッズの販売を行います。このブース内の物販売上は、実費を除きすべてを全国プライドネットワークの活動に充てる予定です。

「全国プライドネットワーク」ブースでは全国各地から集まったプライド団体のスタッフらがそれぞれの地域のプライドパレードを紹介し、物販コーナーなども展開されます。

こちらのブースで販売される「PRIDE 30th」はこの30年で日本にどんな変化があったのか、その歩みを記すことで、一人でも多くの方にこれまでの歩みを知っていただきたいと思い、多くの関係者の皆さまのご協力のもと制作いたしました。正確な歴史を把握することで、これから歩むべき30年の姿を皆さまと共に考えていくきっかけにできればと、現在クラウドファンディングにも挑戦中です。ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします。
詳細URLhttps://readyfor.jp/projects/japanpride30th
期間:2月26日(月)11時~4月26日(金)23時まで
(※1)1994年「東京レズビアン・ゲイ・パレード」が主催したプライドパレードを起点としています。

表参道・けやき並木にLVMHジャパンとのコラボレーションフラッグが掲出されます



LVMHジャパンと東京レインボープライドのコラボレーション企画として、東京レインボープライド2024に賛同いただいたLVMHジャパン、商店街振興組合 原宿表参道欅会の協力のもと、TRP2024の開催期間の前後、表参道のメインストリートであるけやき並木に、LGBTQ+コミュニティを応援するとともに、ダイバーシティ&インクルージョンを讃えるコラボレーションフラッグが掲出されます。

掲出場所:表参道・けやき並木
掲出期間:2024年4月16日(火)~4月29日(月)

企業経営者アライネットワーク「第1回 Pride1000 ネットワーキング」開催



一般社団法人work with Prideとの共催で「第1回 Pride1000 ネットワーキング」を開催いたします。

本企画は、企業経営者のアライネットワークである「Pride1000」の参画メンバー同士の交流イベントとなり、国内の最新のLGBTQ+事情に関する簡単なアップデートレクチャーも予定しています。

日時:2024年4月21日(日) 9:00-10:30 (受付開始 8:30)
場所:開催場所に関しては決まり次第work with Prideのwebサイトにてご案内

参加条件:4月21日時点で「Pride1000」の参画メンバーであること(1名まで随行者の参加が可能)
費用:無料(事前に「Pride1000」への登録が必要です)
主催:一般社団法人work with Pride
共催:特定非営利活動法人 東京レインボープライド

「Pride1000」 とはwork with Pride 2023実行委員会が中心となり、企業経営者のアライ(LGBTQ+の理解者・支援者/Ally 同盟・同胞・仲間という意味)の輪を広げ、ポジティブなメッセージ発信を進めていくために立ち上げたネットワークです。
日本社会におけるLGBTQ+に関する理解促進、及び、日本企業におけるLGBTQ+の方々の働きやすさを推進していくためには、企業経営者の方々のご理解と積極的な発信がとても重要でであり、国連が掲げるSDGsの目標年である2030年までに1,000人の参加者を目指しています。

企業経営者アライネットワーク「Pride1000」とは: https://workwithpride.jp/pride1000/

提携メディア「interfm」による特別番組生放送が決定!



TRP2024でのinterfmは4/19(金)~21(日)の3日間、「プライドフェスティバル」の会場内特設ラジオブースから公開生放送をお届けします。
4/19(金)14:00-16:00「永野とミッキーの LIVE BUZZ」 DJs:永野、フォーンクルック幹治
4/20(土)11:00-14:30「Find Your Colors with TOKYO RAINBOW PRIDE」 DJ:ブルボンヌ
4/21(日)10:00-16:00「Lazy Sunday」 DJs: George Cockle、渡辺麻耶



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内