韓国の有名合唱団や多国籍料理、3000 個の風船打ち上げも楽しめる! 第 22 回 深谷こども国際まつり “過去最大規模”で開催

2024年5月15日 水曜日 7:47 PM

深谷市内で 4 つの保育園を運営する社会福祉法人深高会は、5 月 22 日(土)、深谷市民文化会館大ホール&城址公園で「第 22 回深谷こども国際まつり-MEET!For the next future-」を開催します。


今年で 22 回目を迎える恒例イベント
過去最大規模で開催予定深谷こども国際まつりは、今年で 22 回目を迎えるこの時期恒例のイベントです。もともとは先代の統括園長が高校時代に留学をしたことから「言葉が通じなくても気持ちは通じ合える」「この感覚を子どもたちにも味わってほしい」と考え、世界各国から子どもたちを呼んで開催することになりました。今年は運営する保育園『社会福祉法人 深高会 創立 70 周年』を記念し、過去最大規模で開催します。来場人数は 2500~3000人を想定しています。



姉妹園や有名合唱団の子どもたちが韓国やグアムから来日
今年は、姉妹園である韓国のセッピョル幼稚園、グアムの St Paul Christian School の子どもたちが来日。さらに、韓国で 50 年の歴史を誇り、世界合唱オリンピックで金メダルを受賞した実績もあるNUBES 児童合唱団も参加します。
当日は改めて各団体と姉妹友好協定を結ぶほか、深谷保育園・深谷西保育園・深谷藤沢保育園・深谷上柴保育園の年長さんとともに、それぞれの国のお遊戯を披露。また、今回のイベントをきっかけに作られた友好曲をお披露目します。(友好曲はYouTube や iTunes などでも配信予定)フィナーレでは参加者約 200 名全員がステージ上に上がる予定です。(写真 作詞:後藤慈明 左 作曲:WonYub Choo 右)

地元の飲食店が多国籍料理を提供 3000 個の夢風船打ち上げも
今回は初めての取り組みとして、地元の飲食店に協力していただき、ペルー料理やガパオライスなどの多国籍料理を楽しめる飲食ブースを出店する予定です。特設ステージでは、秩父市出身のシンガーソングライター三上隼さんの特別ライブも開催。また、竹馬やベーゴマ、折り紙など日本の伝統的な遊びを楽しめるコーナーがあったり、10 年後の自分に宛ててタイムカプセルを埋めたりするイベントも行います。そして最後は、約 3000 個の花の種入り「夢風船」を大空に放ちます。 入場は無料。保育園の関係者でなくても参加することができ、世代を超えてご家族みんなで楽しめるイベントです。






企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内